横浜みなとみらい21

PAGE TOP

風変わりな編み物作品 「へんなあみもの」に会いに行こう

(TOP画像/右)203gow(編み物作家)

 

みる・きく・つくる を楽しもう! 素敵な音楽や舞台、美術を一度にたのしめる、神奈川県民ホールオープンシアターにようこそ! ギャラリーでは、ヘンゼルとグレーテルの世界にちなみ、「ちょっとへん」だけど「どこかかわいい」203gowの個展を開催します。203gow(ニイマルサンゴウ)さんは、世の中すべてが編み物に見える(!)編み物作家。カラフルでユーモラス、そして“どこかかわいい”編み物たちが待つ、独特の世界へ。編みワークショップでは、つくる楽しみもご一緒にどうぞ。

 

 

神奈川県民ホールオープンシアター2018
203gow展 へんなあみもの
おかしなおかしの家
[日時]5月30日(水)〜6月3日(日)10:00〜18:00(最終入場17:30)
[会場]神奈川県民ホール ギャラリー 第1展示室
[料金]無料
[TEL]045-662-5901(神奈川県民ホール)

 

あなたも編んでみよう! ワークショップも開催!!
203gowさんと 編みクラゲをつくろう!
[日時]6月2日(土)14:00〜16:00
[会場]神奈川県民ホール ギャラリー 第1展示室
[定員]10名
[対象]どなたでも可(編み物の経験がなくても大丈夫です)
[料金]大¥3,000、中¥2,000、小¥1,500

203gowさんと 編みドーナツをつくろう!
[日時]6月3日(日)①11:00〜12:30、②14:00〜15:30
[会場]神奈川県民ホール ギャラリー 6F大会議室
[定員]各回20名
[対象]小・中学生(保護者同伴可)
[料金]¥500

 

《ワークショップ応募方法》
往復はがきに下記内容を記入し、お申込みください。応募多数の場合は抽選となります。
《募集期間》
4月1日(火)~5月13日(日)必着
〒231-0023 横浜市中区山下町3-1 神奈川県民ホール事業課 オープンシアターワークショップ係
《お問合せ》神奈川県民ホール 事業課 美術グループ
TEL:045-633-3795 / FAX:045-641-3184
—————————————————————————-
返信面の表(申込者の住所・氏名)
返信面の裏(ご希望のワークショップ・時間帯・参加者の名前、ふりがな・年齢(学年)・住所・電話番号・Eメールアドレス)
—————————————————————————-
※締切後に申込者全員に抽選結果をご連絡いたします。締切を1週間すぎても連絡がない場合はお問い合わせください。
※複数のワークショップに参加を希望される場合は、別々にお申込みください。
※きょうだいなど複数の参加者がいる場合は、連名でお申込みいただけます。
※参加料は当日会場にて現金でお支払いください。
※ご応募いただいた個人情報は本ワークショップ開催に関する目的以外には使用いたしません。

神奈川県民ホール

1975年、山下公園・横浜港・中華街などの恵まれた環境の中、全国屈指の大型文化施設として、また国際レベルの音楽、舞台芸術、そして美術に親しむ空間として誕生。
世界で活躍するアーティストを中心に、充実した公演を開催し、芸術文化の創造と振興につとめています。

  • ショップ・スポット名
    神奈川県民ホール
  • 住所
    横浜市中区山下町3-1
  • 電話
    045-662-5901
  • 営業時間
    開館時間:9:00〜(閉館時間は公演による)

マップ

オススメ!掲載記事

関連記事

  • 全長9.3m! 漫画家、横山隆一作の作品道中図絵は必見

    開催期間:2018/03/15〜2018.07.08
  • 神奈川近代文学館で、詩人・白楽天についての講演会開催

    開催期間:2018/05/30〜2018.05.30
  • ヨーロッパから長崎へ、そして横浜へ。活版印刷と活字製法の歴史

    開催期間:2018/04/27〜2018.07.16
  • 人と、アートと、おいしさと。いろんな出会いが待っている場所