横浜みなとみらい21

PAGE TOP

クマのプーさんシリーズなど子どもたちに多くの本を届けた石井桃子の生涯

(TOP画像)かつら文庫で 写真提供:東京子ども図書館

 

石井桃子(1907〜2008)は、昭和初期から101歳で亡くなるまで、子どもたちのために最良の文学、 文化を求め続け、編集者、翻訳家、作家として幅広く活躍しました。児童文学の研究、先駆的な家庭文庫 の開設などを含め、その業績は、現代に至る日本児童文学の世界に大きな影響を与えています。

 


『幻の朱い実』原稿 1994年 岩波書店
長い構想期間を経て、87歳のときに発表した自伝的小説。
東京子ども図書館蔵

 


バージニア・リー・バートン画
「ちいさいおうち」「せいめいのれきし」などで知られるバートンが、1964年に来日の際、描いた絵の1枚。
東京子ども図書館蔵

 

本展では、こうした石井の仕事の軌跡をたどりつつ、近年の調査研究もふまえて、戦中戦後の混乱を背景に、自立を貫き前を向いて生きたひとりの女性としての姿も紹介します。また、石井が手がけた翻訳「クマのプーさん」「ちいさなうさこちゃん」「ピーターラビット」シリーズや、創作「ノンちゃん雲に乗る」など、 現在も多くの読者に愛され続ける作品世界の魅力をあらためてひもときます。良い本との出会いが、長い人生を支える糧となることを信じ、子どもたちに多くの本を届け続けた石井の生涯ー没後10年を機に開催する本展では、その真摯な一生を振り返ることによって、本を読むよろこびも伝えたいと思います。


石井桃子愛蔵の「くまのプーさん」原書
見返しの地図に「百ちょ森」の地名を日本語に訳して書き入れたもの。
東京子ども図書館蔵

 


宮城県・鶯沢村で(撮影・安田勝彦)
写真提供:東京子ども図書館

 

没後10年 石井桃子展
―本を読むよろこび―

[日時]7月21日(土)〜9月24日(月・振休)9:30〜17:00(入館は閉館30分前まで)
[休館日]月曜日(但し、9/17・24は開館)
[会場]神奈川近代文学館
[料金]一般¥500、65歳以上・20歳未満および学生¥200、高校生¥100、中学生以下無料
[主催]県立神奈川近代文学館、公益財団法人神奈川文学振興会
[TEL]045-622-6666(神奈川近代文学館)

 

関連イベントもチェック!!
■文芸映画を観る会 「ノンちゃん雲に乗る」(1955・新東宝)
[日時]7月27日(金)・28日(土)13:30〜

■ドキュメンタリー映画上映と講演
「子どもに本を ー 石井桃子の挑戦 I ノンちゃん牧場」
[日時]8月18日(土)13:30〜
[講師]森英男(本作監督)

■記念講演会「石井桃子と『幻の朱い実』」
[日時]9月15日(土)13:30〜
[講師]尾崎真理子(『ひみつの王国 評伝 石井桃子』著者、本展編集協力)

■花音朗読コンサート
[日時]9月22日(土)13:30〜
[内容]「ノンちゃん雲に乗る」ほか
[出演]語りと音楽・花音

■かなぶんキッズクラブ
「紙芝居がはじまるよ!」
[日時]8月8日(水)10:30〜
[内容]石井桃子作「ほしのおひめさま」ほか
[出演]山下康(横浜紙芝居普及会)

「子ども映画会」
[日時]8月15日(水)・16日(木)10:30〜
[内容](8/15)「プーさんとはちみつ」ほか、(8/16)「ピーターうさぎのおるすばん」ほか

「絵本であそぼ!」
[日時]8月25日(土)10:30〜
[内容]石井桃子訳「うさこちゃんのたんじょうび」ほか
[出演]よこはま文庫の会

■ギャラリートーク
[日時]8月31日、9月7日・14日・21日(いずれも金)14:00〜
[料金]無料(要展示観覧料)、申込不要

■フォト+コメント募集「わたしの本棚の石井桃子さん」
[募集期間]7月10日(火)〜9月24日(月・振休)
みなさんの本棚にある石井桃子さんが書いた・訳した本は何ですか? 本のスナップ写真と、思い出や感想などのコメントをホームページ応募フォームでお寄せください。応募者には本展招待券をプレゼント!

*詳細は神奈川近代文学館の展覧会ページでご確認ください。

神奈川近代文学館

当文学館は1984年に開館。この間展覧会としては大衆文学、児童、詩歌などジャンルごとの大規模展示をはじめ、夏目漱石、芥川龍之介、泉鏡花、有島三兄弟、武者小路実篤、川端康成、太宰治、吉川英治、山本周五郎など個人作家の展示、鎌倉、横浜、川崎など神奈川を地域別に区分けした文学散歩の展示など50回以上の特別展を開催し、常設展示も含めて、文学の展示活動に力を注いで参りました。

  • ショップ・スポット名
    神奈川近代文学館
  • 住所
    横浜市中区山手町110
  • 電話
    045-622-6666
  • 営業時間
    展示室(有料)9:30〜17:00(入場は16:30まで) 閲覧室(無料)9:30〜18:30(土・日・祝日は17:00まで) 貸会議室・和室・ホール(有料)9:30〜21:00

マップ

関連記事

  • 頭上をガタンゴトンと電車が走る、高架下にあるギャラリー

  • 日本初披露! ディオティマQによる衝撃のバルトーク全曲演奏会

    開催期間:2018/06/12〜2018.06.12
  • 病院船時代だった「氷川丸」の様子が公開されます!!

    開催期間:2018/06/05〜2018.12.02
  • パイプオルガン“ルーシー”と過ごすクリスマスコンサート!

    開催期間:2018/12/20〜2018.12.20