横浜みなとみらい21

PAGE TOP

未来のアーティストたちの力作の数々が神奈川県民ホールに!

 

神奈川県美術展は、新進作家の育成と、美術愛好家の創作活動の支援、そして優れた美術作品を広く県民に紹介することを目的として、昭和40年から毎年開催されている県下最大規模の公募美術展です。「中高生特別企画展」は、未来にはばたく青少年の育成事業として県内の中学生・高校生を対象とした展覧会。未来のアーティストたちの力作の数々をお楽しみください。

 

 

第54回 神奈川県美術展
中高生特別企画展

[日時]9月5日(水)〜9月30日(日)10:00〜18:00
※9/16(日)・30(日)は14:00まで。
※9/17(月)・18(火)はお休みとなります。
[会場]神奈川県民ホール ギャラリー
[料金]無料
[主催]神奈川県美術展委員会、神奈川県民ホール、神奈川県
[TEL]045-210-3808(神奈川県文化課)

神奈川県民ホール

1975年、山下公園・横浜港・中華街などの恵まれた環境の中、全国屈指の大型文化施設として、また国際レベルの音楽、舞台芸術、そして美術に親しむ空間として誕生。
世界で活躍するアーティストを中心に、充実した公演を開催し、芸術文化の創造と振興につとめています。

  • ショップ・スポット名
    神奈川県民ホール
  • 住所
    神奈川県横浜市中区山下町3-1
  • 電話
    045-662-5901
  • 営業時間
    開館時間:9:00〜(閉館時間は公演による)

マップ

関連記事

  • バッティストーニが名作オペラ・アリアに新たな感動を巻き起こす

    開催期間:2018.11.20
  • 神奈川近代文学館で、寺山修司展記念シンポジウムを開催

    開催期間:2018.09.30
  • 能・狂言って難しい!? そんな人こそ体感してほしい公演がいっぱい!

  • 石田泰尚プロデュース、男たちのスーパー・ストリングス・ユニット

    開催期間:2018.10.06