横浜みなとみらい21

PAGE TOP

実力派のタッグで新たな『オイディプス王』がKAATに登場!

 

2018年12月、KAAT神奈川芸術劇場では、舞台『オイディプスREXXX』を上演いたします。父を殺し、自らの産みの母と夫婦となった若き王が、破滅への道を転がり落ちるまでを描いたギリシャ悲劇の傑作『オイディプス王』を、中村橋之助、南果歩、宮崎吐夢ら実力派キャストを迎え、若手演出家・杉原邦生が新たな切り口で上演します。

タイトルロールのオイディプスを演じるのは、八代目中村芝翫を父に持ち、2016年に親子同時襲名でも話題を呼んだ歌舞伎俳優・四代目中村橋之助。歌舞伎作品以外の演劇の舞台に立つのは今回が初めてとなります。そのオイディプスの妻であり母・イオカステを演じるのは、確かな演技力で映像・舞台の世界で活躍し、今回2年ぶりの舞台出演となる南果歩。初共演の二人が、夫婦にして母子である複雑な関係をどのように演じるかが見所です。そして、松尾スズキ主宰の人気劇団・大人計画に所属し、名バイプレイヤーとして数々の作品に出演する宮崎吐夢がクレオン(南演じるイオカステの弟)ほかを演じます。

 

KAAT神奈川芸術劇場プロデュース
オイディプスREXXX
[日時]12月12日(水)〜24日(月)
12/12(水)19:00
12/13(木)14:00
12/14(金)19:00★
12/15(土)14:00◎
12/16(日)14:00
12/17(月)14:00 ★
12/18(火)19:00
12/19(水)休演日
12/20(木)14:00◎★
12/21(金)19:00
12/22(土)14:00
12/23(日)14:00
12/24(月)14:00 / 19:00
★印の回はアフタートークあり。
◎印の回は託児サービスあり。公演1週間前までに要予約・有料。(マザーズ/TEL:0120-788-222)
[会場]KAAT神奈川芸術劇場 大スタジオ
[作]ソポクレス
[翻訳]河合祥一郎(「オイディプス王」光文社古典新訳文庫)
[演出]杉原邦生
[出演]中村橋之助、南果歩、宮崎吐夢、
大久保祥太郎、山口航太、箱田暁史、新名基浩、山森大輔、立和名真大
[アフタートークゲスト]
★12/14(金)終演後 河合祥一郎(翻訳家・「オイディプス王」光文社古典新訳文庫翻訳)×白井晃(演出家・KAAT神奈川芸術劇場芸術監督)×杉原邦生
★12/17(月)終演後 木ノ下裕一(木ノ下歌舞伎主宰)×杉原邦生
★12/20(木)終演後 中村橋之助、ほか
[料金](全席指定)一般¥6,500、24歳以下¥3,250、高校生以下¥1,000、シルバー(満65歳以上)¥6,000
[主催]KAAT神奈川芸術劇場
[チケット販売]
■チケットかながわ http://www.kanagawa-arts.or.jp/tc/
TEL:0570-015-415〈受付時間10:00〜18:00〉)
■チケットぴあ http://pia.jp/t/kaat/ TEL:0570-02-9999(Pコード:488-447)
■イープラス http://eplus.jp/kaat/  (PC・携帯)
■ローソンチケット http://l-tike.com/play/kaat/ TEL:0570-084-003 (Lコード:32654)、0570-000-405(オペレーター対応10:00〜20:00)
■カンフェティ http://confetti-web.com TEL:0120-240-540 (オペレーター対応平日10:00~18:00)
[TEL]0570-015-415(チケットかながわ)
※24歳以下、高校生以下、シルバー割引は、チケットかながわの電話・窓口で取扱い(前売のみ、枚数限定)。
※未就学児の入場はご遠慮ください。
※営利目的の転売禁止。
※開演時間を過ぎてからのご入場は、指定のお席へのご案内ができません。
※車椅子でご来場予定のお客様は、ご購入前に予めチケットかながわ0570-015-415(10:00〜18:00)までお問合せください。事前にご連絡が無い場合は、ご入場をお断りする場合がございます。

KAAT 神奈川芸術劇場

演劇、ミュージカル、ダンスなどの舞台芸術専用の施設。芸術監督に、俳優・演出家の白井晃氏を迎え、演劇、ミュージカル、ダンスなどの優れた舞台芸術作品を創造・発信しています。

(外観写真)©森日出夫

  • ショップ・スポット名
    KAAT 神奈川芸術劇場
  • 住所
    神奈川県横浜市中区山下町281
  • 電話
    045-633-6500

マップ

関連記事

  • これを聴かなきゃ、観なきゃ、新年は始まらない!

    開催期間:2019.01.03
  • インスタレーションなど作品を通じ「何か」の「けはい」を感じて

    開催期間:2018.12.17〜2019.01.19
  • 美輪明宏が聴く人の心に届ける、ロマンと抒情(リリック)の夕べ

    開催期間:2019.02.03
  • 自分ができる最高の仕事を形にしていく[蓮華草元町工房]