横浜みなとみらい21

PAGE TOP

GPSなんてなかった昔、海上で経度はどうやって測ったの??

(TOP写真)経線儀(マリンクロノメーター) 1942年頃
セイコーミュージアム所蔵

 

自分が今どこにいるのか?ーーー現在、私たちはGPS(グローバル・ポジショニング・システム)などを利用することで、世界中どこにいても正確な緯度と経度を求めることができます。しかし300年以上前の大航海時代、海上で経度を測定することは大変困難でした。海難事故が続いていたイギリスでは「経度を発見する(finding the longitude)」という言葉自体が「不可能である」という意味で使われていました。その不可能を可能にしたのが、時計職人であるジョン・ハリソンが発明した航海用精密時計「マリンクロノメーター」でした。位置を知るには、正確な時刻が必要不可欠であり、時計と航海は共に発展してきたと言っても過言ではありません。

セイコーミュージアムと日本郵船歴史博物館の共催展である本展では、古代から現代までの航海術や航海計器を紹介しながら、時計技術の進化と航海術の歴史を振り返ります。

 


大洋丸夕食メニュー
1935年6月13日 日本郵船歴史博物館所蔵

 

セイコーミュージアム・日本郵船歴史博物館共催展
時計×航海 —経度ヲ発見セヨ—
[日時]11月3日(土)〜2019年2月3日(日)10:00〜17:00(最終入館16:30)
[会場]日本郵船歴史博物館
[休館日]月曜日(祝日の場合は開館、翌平日休館)、12/29(土)〜2019年1/3(木)、臨時休館日
[料金]一般・大学生¥400、65歳以上・中高生¥250、小学生以下無料、障がい者手帳および特定疾患医療受給者証ご提示の方(介護者1名含む)無料
※日本郵船氷川丸とのセット券あり。
[主催]セイコーミュージアム、日本郵船歴史博物館
[TEL]045-211-1923(日本郵船歴史博物館)
*公式サイトはこちらから!!

 

関連イベントもチェック!!
《ワークショップ》
大人の六分儀体験教室 on 氷川丸
「六分儀」を使ってその原理や歴史を学びましょう。
[日時]12月1日(土)14:00〜15:00
[会場]日本郵船氷川丸
[講師]袴田倫人(タマヤ計測システム株式会社)
[集合]船内 エントランスロビー
[定員]高校生以上10名(お電話にて要予約・先着順)
[料金]¥200(氷川丸入館料別途)
*氷川丸入館料:一般・大学生¥300、65歳以上¥200、小中高生¥100
[TEL]045-211-1923

親子ウオッチ組み立て体験
セイコーの時計職人の指導で腕時計を組み立てましょ。腕時計はお持ち帰りできます。
[日時]12月15日(土)➀10:30〜12:00、➁14:00〜15:30
[会場]日本郵船歴史博物館 オリエンテーションルーム
[定員]小学生以上各回10組(お電話にて要予約・先着順)
[料金]1組¥3,000(入館料別途)
*日本郵船歴史博物館入館料:一般・大学生¥400、65歳以上・中高生¥250、小学生以下無料、障がい者手帳および特定疾患医療受給者証ご提示の方(介護者1名含む)無料
[TEL]045-211-1923

六分儀で位置を測ろう on 氷川丸
氷川丸の上から「六分儀」で位置を測ってみよう!
[日時]12月22日(土)➀10:30〜11:30、➁14:00〜15:00
[会場]日本郵船氷川丸
[講師]袴田倫人(タマヤ計測システム株式会社)
[集合]船内 エントランスロビー
[定員]小学3年生〜中学3年生(推奨)各回10名(お電話にて要予約・先着順)
[料金]¥200(氷川丸入館料別途)
*氷川丸入館料:一般・大学生¥300、65歳以上¥200、小中高生¥100
[TEL]045-211-1923
※小学生は保護者同伴。保護者は入館料のみ。

海図体験教室
海図を使って航海計画を立ててみよう! 電子海図も体験できます。
[日時]2019年1月26日(土)➀10:30〜12:00、➁14:00〜15:30
[会場]日本郵船歴史博物館 オリエンテーションルーム
[定員]小学3年生〜中学3年生(推奨)各回10名(お電話にて要予約・先着順)
[協力]日本無線株式会社
[料金]¥200(入館料別途)
*日本郵船歴史博物館入館料:一般・大学生¥400、65歳以上・中高生¥250、小学生以下無料、障がい者手帳および特定疾患医療受給者証ご提示の方(介護者1名含む)無料
[TEL]045-211-1923
※小学生は保護者同伴。保護者は入館料のみ。

 

《ギャラリートーク》
担当学芸員が、企画展の見どころを解説します。
[日時]11月25日、2019年1月13日、2月3日(全て日曜日)各回14:00〜(約1時間)
[会場]日本郵船歴史博物館
[定員]各回10名(予約不要・先着順)
[料金](入館料のみ)一般・大学生¥400、65歳以上・中高生¥250、小学生以下無料、障がい者手帳および特定疾患医療受給者証ご提示の方(介護者1名含む)無料
[TEL]045-211-1923

 

《講演会》
なぜ『時計×航海』?
対談形式で時計と航海の関係性を専門家が解き明かします。
[日時]11月3日(土・祝)14:00〜15:30
[会場]日本郵船歴史博物館 オリエンテーションルーム
[講師]渡邉淳(セイコーミュージアム顧問)、金谷範夫(氷川丸船長〈第28代〉)
[定員]80名(お電話にて要予約・先着順)
[料金](入館料のみ)一般・大学生¥400、65歳以上・中高生¥250、小学生以下無料、障がい者手帳および特定疾患医療受給者証ご提示の方(介護者1名含む)無料
[TEL]045-211-1923

六分儀と航海術
航海士の経験に基づき、六分儀と航海術についてお話しします。
[日時]11月17日(土)14:00〜15:30
[会場]日本郵船歴史博物館 オリエンテーションルーム
[講師]古莊雅生(神戸大学海事科学研究科教授)
[定員]80名(お電話にて要予約・先着順)
[協力]タマヤ計測システム株式会社
[料金]¥500(入館料込み、各種割引対象外)
[TEL]045-211-1923

日本郵船氷川丸

1930年に太平洋横断シアトル航路へ就航した当時を代表する貨客船。喜劇王チャップリンも乗船しました。第二次大戦中は海軍の病院船として活躍。 2016年には重要文化財に指定されています。

  • ショップ・スポット名
    日本郵船氷川丸
  • 住所
    神奈川県横浜市中区山下町山下公園地先
  • 電話
    045-641-4362
  • 営業時間
    日本郵船氷川丸 10:00〜17:00(ご入館は16:30まで) 月曜休館日

マップ

日本郵船歴史博物館

近代日本海運の黎明期から今日に至るまでの近代日本の 海運史を、映像・写真・客船パンフレット・モデルシップなどでご紹介します。

  • ショップ・スポット名
    日本郵船歴史博物館
  • 住所
    神奈川県横浜市中区海岸通3-9
  • 電話
    045-211-1923
  • 営業時間
    10時00分~17時00分

マップ

関連記事

  • 無数の星が散りばめられた、幻想的な世界観を体感!

    開催期間:2018.11.14〜2019.02.20
  • みなとみらいを優しく照らす、一夜限りのキャンドルイベント

    開催期間:2018.12.22
  • 24回目を迎える横浜ダンスコレクション2019

    開催期間:2019.01.31〜2019.02.17
  • 「井田照一展」を開催中-Fuji Xerox Art Space