横浜みなとみらい21

PAGE TOP

炭火で焼いた香ばしさと、手振り塩で絶妙な味わいに

店内に一歩入ると、香ばしい香りに思わずお腹がぐ〜っと鳴りそうになる。味の牛たん喜助は、仙台でも有名な牛たん専門店だ。
ひっきりなしにお客さんがやってきて、常に牛たんが焼かれているので、いつでもいい香りが漂っている。


牛たん炭火焼は単品で1,188円、牛たんと一緒に食べたい麦めしは216円。
炭火で焼かれた牛たんは、こんがりと網色がついていて食欲をそそる。そして、お箸でお肉を持つと、その厚さがよくわかる。
一口頬張ると…!! 絶妙な塩味と牛たんの歯ごたえ、唸りたくなる旨さ! この絶妙な味わいは、ひとつひとつ手振り塩で手間暇かけて味付けされ、焼いているからこそ。
添えられている白菜のおしんこや味噌の南蛮漬けと一緒にがっつり食べたい。
テールスープと麦めしがついたお得なセット(1,674円)もおすすめ。
麦めしにもこだわりがたっぷり。宮城県産のモチモチっとした「ひとめぼれ」100%に、豊富な食物繊維で話題の「大麦」をブレンドした麦めしは、モチモチ感とプチプチ感が絶妙。「牛たん炭火焼定食」を注文すると、麦めしを無料で“大盛”にしてもらえるのも嬉しい。


牛たん炭火焼きに次いで人気なのが、たっぷり牛たんシチュー(1,296円)。野菜の甘味とビーフの旨みが溶け込んだ特製シチューにはほろほろと柔らかい牛たんがたっぷり入っている。
シチューは甘めだが、あっさりしていて思わずごはんにかけて食べたくなるようなおいしさ。
炭火焼きもシチューもどちらも選べない…という方はぜひシェアをして両方味わって。


カウンターの奥では牛たんが焼かれている。
ランチタイムやディナータイムには行列必須。少し時間をずらすと余裕をもって牛たんを堪能できるかも。

オススメ!掲載記事

関連記事

  • かめばかむほど旨みがジワリ オリーブの塩気がアクセント

  • タクシードライバーが通う! 気軽に天ぷらが味わえる店

  • 冬季限定ジャムで、自家製ホットワインを作ろう♪

  • この弾力とコクが名古屋コーチン! とろふわ卵がやさしく包む