横浜みなとみらい21

PAGE TOP

明治150年、当時みんなが読んでいたベストセラーはなに?

 

明治期、日本人の読書生活は大きく変化したと言われています。「明治150年」に際し、当館のベストセラー・コレクションから福沢諭吉「西洋事情」、尾崎紅葉「金色夜叉」など明治期のベストセラーを展示し、当日の読書事情とともに紹介します。

★展示ミニ解説★
展示を担当した職員によるミニ解説を行います。参加ご希望の方は開始時間に展示コーナーにお越しください。
[日時]11月17日(土)13:00〜(約15分)※申込不要

 

 

企画展示
明治のベストセラー
[日時]11月9日(金)〜2019年2月13日(水)9:00〜19:00
※土・日・祝日は17:00まで。
[会場]神奈川県立図書館 本館1F展示コーナー
[休館日]月曜日(祝日除く)、毎月第2木曜日(12/13、1/10)、年末年始(12/29〜1/4)
[料金]無料
[TEL]045-263-5918(神奈川県立図書館 企画協力課)
*神奈川県立図書館の公式サイトへはこちらから!!

神奈川県立図書館(紅葉ヶ丘)

社会・人文系、神奈川に関する資料、視聴覚資料などを収集・提供している公共図書館。

建築は、近代建築の巨匠、ル・コルビュジエに学び、戦後モダニズム建築の旗手とされる前川國男の設計によるもの。複合施設として建てられた音楽堂と建物をずらした配置によって、建物の内外に流れるような空間がつくり出され、大きなガラス・サッシュや穴あきのレンガブロックを用いることで、明るく透明感あふれる空間となっている。前川が提唱した工業化を基にした理念的な建築の設計方法「テクニカル・アプローチ」を代表する作品。1954年日本建築学会賞受賞。DOCOMOMOによる日本におけるモダン・ムーブメントの建築に選定されている。(参考:「前川國男建築展図録」生誕100年・前川國男建築展実行委員会 2005)

  • ショップ・スポット名
    神奈川県立図書館(紅葉ヶ丘)
  • 住所
    神奈川県横浜市西区紅葉ケ丘9-2
  • 電話
    045-263-5900
  • 営業時間
    (火〜金曜日)9:00〜19:00、(土・日・祝休日)9:00〜17:00 【休館日】月曜日(但し、祝休日にあたるときは開館)、第2木曜日(但し、祝休日にあたるときは翌金曜日)、年末年始、資料総点検期間
  • 駐車場
    普通車:1台30分200円 以降30分ごとに200円 大型車:1台30分460円 以降30分ごとに460円 (各施設利用者の送迎、図書館資料の返却等のための15 分未満の駐車及び障害者が利用する場合の駐車は無料です)

マップ

関連記事

  • きかんしゃトーマス冬の特別列車が走る!

    開催期間:2018.12.06〜2019.01.21
  • 横浜・黄金町で活動する若手アーティストの作品がずらり!

  • 横浜駅からほど近い、お医者さんがオーナーのギャラリー

  • 横浜美術館内「市民のアトリエ」版画室でシルクスクリーンを体験♪