Art&Culture
2019.05.31

氷川丸の一等読書室で船の重要文化財のパネル展を開催!!

 

(TOP画像)ナビゲーションブリッジ右舷ウィング 改修前

 

重要文化財である氷川丸のナビゲーションブリッジ改修工事を国庫補助事業、神奈川県指定文化財保存修理事業および横浜市文化財保護事業として、1月から3月まで実施しました。

竣工当時より使用されてきたチーク材を有効活用するなど、様々な工夫のもと新しく完成したブリッジは4月13日より公開されています。竣工当時の姿に生まれ変わった姿を皆さまにご覧いただきたく、改修工事前と後の写真をパネルにてご紹介します。

 


ナビゲーションブリッジ右舷ウィング 改修後

 

パネル展「ナビゲーションブリッジ改修工事」
[日時]7月2日(火)〜12月1日(日)10:00〜17:00(最終入館は16:30まで)
[会場]日本郵船氷川丸船内 一等読書室
[休館日]月曜日(祝日の場合は翌平日)、9月3日(火)
※但し、8月13日(火)は臨時開館
[料金](入館料のみ)一般¥300、シニア(65歳以上)¥200、小中高生¥100、障がい者手帳および特定疾患医療受給者証をお持ちの方無料とその介護者1名無料
[TEL]045-641-4362(日本郵船氷川丸)

 

 

SPOT INFO

日本郵船氷川丸

1930年に太平洋横断シアトル航路へ就航した当時を代表する貨客船。喜劇王チャップリンも乗船しました。第二次大戦中は海軍の病院船として活躍。 2016年には重要文化財に指定されています。

  • ショップ・スポット名
    日本郵船氷川丸
  • 住所
    神奈川県横浜市中区山下町山下公園地先
  • 電話
    045-641-4362
  • 営業時間
    日本郵船氷川丸 10:00〜17:00(ご入館は16:30まで) 月曜休館日
  • URL