横浜みなとみらい21

PAGE TOP

生命力溢れる音楽を紡ぐ、三浦はつみのオルガンマジック!

 

横浜みなとみらいホールで1998年の開館以来オルガニストを務める三浦はつみが満を持して神奈川県民ホールに登場します。ひとつひとつの音に命を吹き込むような彼女の演奏は、まさに音楽の魔法。日本を代表するオルガニスト・三浦はつみの真骨頂をご堪能ください。

 

- リサイタルに寄せて -
オルガンの響きに身をゆだねながらふと思うことがある。「キラキラ光るパイプの先には天の国が広がっているのではないか」と。ひとりで練習しているのに、だれかが耳をすまして聴いている、と感じるときがある。「もしかしたらオルガンは天への通り道で、その扉は意外と近くにあるのかもしれない」そんな想像をしながらプログラムを考えてみた。目に見えるものばかりに頼る日々のなか、ひとときオルガンの響きが心に映すものを探ってみたい。
ーーー三浦はつみ

 

 

三浦はつみ オルガン リサイタル
時を超えて - 天への扉
[日時]7月13日(土)15:00〜(14:30開場)
[会場]神奈川県民ホール 小ホール
[出演]三浦はつみ(オルガン)
[曲目]坂本日菜:7つの贈り物、F.コレア・デ・アラウホ:2つのソプラノソロを持つ第7旋法のティエント、F.コレア・デ・アラウホ:第4旋法によるティエント、O.メシアン:「ペンテコステのミサ」より コミュニオン“鳥と泉”、C.フランク:コラール第3番 イ短調、坂本日菜:九品来迎図Ⅳ(神奈川県民ホール委嘱作品・初演)、J.S.バッハ:コラール前奏曲「来たれ創造主なる聖霊の神」BWV667、J.S.バッハ:コラール前奏曲「いと高き神にのみ栄光あれ」BWV662、J.S.バッハ:前奏曲とフーガ 変ホ長調 BWV552
[料金](全席指定)一般¥3,000、ペア(一般2枚)¥5,500、学生(24歳以下)¥2,000
[チケット販売]
■チケットかながわ WEB予約はこちらから!! TEL.0570-015-415(10:00〜18:00)
[主催]神奈川県民ホール
[TEL]045-633-3798(神奈川県民ホール 事業課)
※やむを得ない事情により演奏曲等が変更になる場合がございます。
※未就学児の入場はご遠慮ください。
*公式サイトはこちらから!!

 

 

神奈川県民ホール

1975年、山下公園・横浜港・中華街などの恵まれた環境の中、全国屈指の大型文化施設として、また国際レベルの音楽、舞台芸術、そして美術に親しむ空間として誕生。
世界で活躍するアーティストを中心に、充実した公演を開催し、芸術文化の創造と振興につとめています。

  • ショップ・スポット名
    神奈川県民ホール
  • 住所
    神奈川県横浜市中区山下町3-1
  • 電話
    045-662-5901
  • 営業時間
    開館時間:9:00〜(閉館時間は公演による)

マップ

関連記事

  • 美術作家・藤本 涼の「見ることの真実と距離」をテーマとした作品展

    開催期間:2019.06.14〜2019.07.15
  • 馬車道・関内駅からすぐ、この人が作るマティーニが飲みたくて

  • 異国と日本をつなぐ路となった「海」から日本の歴史をのぞいてみよう

    開催期間:2019.07.13〜2019.09.01
  • 季節や展示によって変わるグッズも。いつ行っても新しい発見が!