Gourmet
2019.07.19

「体験型の飲むデザート」は、1杯で3回楽しめる新感覚のドリンク

八丁堀にある焙煎所併設の「ROAR COFFEE HOUSE&ROASTERS」の”兄弟店”として、横浜に初出店した「ROAR COFFEE BROTHERS」。

こちらのお店でいただけるアインシュペナー(561円)は、自家焙煎コーヒーと自家製クリームのコントラストが美しい飲むスイーツ。カップの下にはザラメが入っていて、その上にハンドドリップしたエスプレッソ、とろふわ自家製クリームが乗っています(写真左)。

飲み方は、まずストローを使わずに1口飲んでからクリームを味わいます。次にブラックコーヒーとクリームのハーモニーを味わい、最後に全体を混ぜてザラメの甘さをコーヒーにプラスしながら飲みましょう。

アインシュペナーとは、オーストリアの飲み物で、いわゆるウィンナーコーヒーのことなのだとか。初めていただく方は、ふんわりしたクリームとコーヒーの抜群の相性に驚く人も多いとか。

コーヒー豆は、メニューごとに変えるというこだわりにも注目。一番人気のニューです。
紅茶のアインシュペナーもあります。

また、コーヒータピオカ黒糖ミルク(561円)もぜひ味わってみたい逸品(写真右)。スペシャリティコーヒーで煮込んで味を染み込ませたタピオカを、黒糖入りミルクに入れたものでそれほど苦くなく、幅広い世代に愛される飲みやすさが魅力です。スイーツ感覚で召し上がれ。

ROAR BROTHERS
[場所]横浜ワールドポーターズ1 F
[TEL]045-264-4567