横浜みなとみらい21

PAGE TOP

著名人を講師に迎えた展示会関連イベント

報道写真展 「 平成の軌跡 そして令和へ 」(7月6日(土)~9月29日(日)開催)の関連イベント・講演会として、 8月10日(土)に「宇宙特派員、土と向き合う」 を開催いたします。

 

 

 

 

報道写真展 「 平成の軌跡 そして令和へ 」
関連イベント・講演会

【宇宙特派員、土と向き合う】

世界初の宇宙特派員で農民―宇宙へ出たジャーナリストがなぜ大地と向き合ってきたのか。3.11で被災者となって京都へ移転。大学で若者に教え、伊勢の宮川の上流で有機農業を再開。宇宙や農から次世代に伝えたいことを語ります。

[日時]8月10日(土) 14:00~16:00 ※要事前申し込み
[講師]秋山豊寛氏(農民、ジャーナリスト、宇宙飛行士)
[会場]ニュースパーク2階イベントルーム
[定員]100人(申し込み先着順。参加無料〈ただし、当館の入館料が必要〉)
[お申し込み方法]
氏名・住所・電話番号・メールアドレスを記入のうえ、「Eメール」または「往復はがき」でお申し込みください。
※Eメールでのお申し込みの場合、件名を「平成の軌跡 8月10日」としてください。添付ファイルはお受けできません。
※往復はがきでお申し込みの場合、返信用はがき部分に宛先をご記入ください。
※今後、当館のイベント・講演会をメールでご案内することがあります。希望されない方は、その旨を明記してください。
※いただいた個人情報は、本講演会以外の目的には使用いたしません。
〈送り先〉
Eメール:npevent@pressnet.jp
往復はがき:〒231-8311 横浜市中区日本大通11 横浜情報文化センター
ニュースパーク「平成の軌跡 8月10日」係
[問合せ]045-661-2040(ニュースパーク)

*ニュースパーク公式サイトはこちらから!!

ニュースパーク(日本新聞博物館)

ニュースパーク(日本新聞博物館)は2016年7月20日、情報社会と新聞・ジャーナリズムの役割を体験しながら学べる施設に生まれ変わりました。新聞記者のオンとオフをタッチパネル展示で紹介するなど、楽しく学ぶ仕掛けがたくさんあります。取材体験ゲーム「横浜タイムトラベル」は、横浜の街並みを再現したジオラマにタブレットをかざして過去にタイムスリップ。ペリー来航と日米和親条約の締結、日本大通りや山下公園の誕生の秘密といった横浜の謎を取材して解明します。企画展やさまざなイベントを実施しているほか、製作工房では、いつでも記念マイ新聞づくりができます。

  • ショップ・スポット名
    ニュースパーク(日本新聞博物館)
  • 住所
    神奈川県横浜市中区日本大通11 横浜情報文化センター
  • 電話
    045-661-2040
  • 営業時間
    10:00〜17:00 (入館は16:30まで) 【休館日】月曜日(祝日・振替休日の場合は翌平日)、12/29〜1/4
  • 平均利用額
    一般¥400、大学生¥300、高校生¥200、中学生以下無料

マップ

関連記事

  • ディープカルチャーストリート「横浜橋通商店街」へGO! (前編)

  • かつて外国人が住んでいたアパートがギャラリーに!?

  • 横浜・関内へ! 世界チャンピオンのバーテンダーさんに会いに行く

  • LOVE CATな人は今すぐ行かなきゃ! 猫だらけの小さな美術館