Art&Culture
2019.08.01

世界で活躍するビオラ奏者小林秀子と4名の弦楽器奏者が奏でるシューベルト

(TOP画像) 小林秀子(c)Marco Borggreve

 

ドイツを拠点に、国内外で多彩な活躍をしているビオラ奏者小林秀子と、同じく世界で活動する4名の弦楽器奏者がお贈りするコンサート。

特に、死を目前としたシューベルトの晩年の傑作、弦楽五重奏は必聴です。

舞台を下げた150席規模の上質なサロンコンサートスタイルで、至高の音色をお楽しみください。

 

 

小林秀子と盟友たち
~ビオラ・ファッシネーション・シリーズVol.2“アンサンブルの中のビオラ”
[日時]9月22日(日) 14:00開演(13:30開場)
[場所]相模湖交流センター 多目的ホール
[料金]全席自由 一般:¥3,000 シニア・友の会:¥2,700 学生・障がい者:¥1,500
[出演]
小林秀子(ビオラ)、後藤和子、ヤツェック・クリムキェーヴィチ(以上バイオリン)
ヨンチャン・チョー、マーティン・スタンツェライト(以上チェロ)
《曲目》
ボッケリーニ:弦楽五重奏曲Op.11-5ホ長調G.275
シューベルト:弦楽五重奏曲ハ長調D.956 ほか
[主催]神奈川県立相模湖交流センター(指定管理者 アクティオ株式会社)
[後援]相模湖観光協会 藤野観光協会 寿会 根本芸能企画 根本信平
[問合せ]042-682-6121(相模湖交流センター/受付時間 9:00~21:30)
[URL]https://sagamiko-kouryu.jp/event/#hall20190922

SPOT INFO

神奈川県立相模湖交流センター

相模湖のほとりに建つ神奈川県立の文化施設。
ベーゼンドルファーのある456席の多目的ホール、アートギャラリー、研修室、レッスン室などがご利用頂けます。
相模ダムのダムカード配布場所。2階の喫茶・青林檎は相模ダムカレー販売場所。
多目的ホールは、クラシック等のCD録音の聖地とまで呼ばれ、大変人気のあるホールです。

多目的ホールでのみ使用可のグランドピアノ・ベーゼンドルファー Model 275を所有。
可動壁のアートギャラリーでフレキシブル展示可。

〈アクセス〉JR中央本線「相模湖」駅下車、徒歩10分

  • ショップ・スポット名
    神奈川県立相模湖交流センター
  • 住所
    神奈川県相模原市緑区与瀬 259-1
  • 電話
    042-682-6121
  • 営業時間
    【営業時間】9:00~21:30(相模湖記念館は17:00まで)【休館日】月曜日、祝日の場合は翌火曜休館
  • 駐車場
    42台 ※障がい者用駐車場は別に5台分スペースあり。 【平日】無料(有料期間あり 有料期間:4/30~5/2、7/18~8/31) 【休日】有料(交流センター主催イベント開催時、イベント来場者には駐車場無料券を配布)
  • 予約
    施設は要予約。通常、利用予定日6ヶ月前より予約受付開始。 電話・窓口、神奈川電子自治体共同運営サービス「e-kanagawa」にて施設予約可。 イベント予約受付は、各イベントにて期間設定。電話、窓口にて予約、チケット取り置き可。
  • URL
RECOMMEND
おすすめ