Art&Culture
2019.08.07

未経験者も大歓迎! 演奏を通してアフリカの文化を体験しよう♬

 

2019年8月に横浜にて開催される「第7回アフリカ開発会議(TICAD7)2019」に際し、神奈川県の子供たちとギニア共和国の子供たち、そして2020年オリンピックに向けてギニア共和国のホストタウンとなった鹿児島県三島村の子供たちとがアフリカ音楽を通じた国際交流によって、多文化共生を推進することを目的とし、神奈川県内の子供たちを対象に西アフリカの楽器「ジャンベ」のワークショップを実施し、コンサートを開催します。

西アフリカの楽器「ジャンベ」の紹介、基本的なリズムや歌を練習します。未経験者も大歓迎!演奏を通してアフリカの文化を体験しましょう。27日には、ギニア共和国、鹿児島県三島村の子供たちと一緒にコンサートを実施します。

 

共生共創事業
日本アフリカ国際交流企画「WASAWASA!
ジャンベワークショップ&ミニコンサート」
《ワークショップ》
ワークショップにいずれか1日参加すると、8月27日(火)のミニコンサートに出演できます。
[日時]8月25日(日)・26日(月)
8/25(日)13:00〜15:00
8/26(月)10:30〜12:30
[会場]KAAT神奈川芸術劇場 アトリエ
[講師]徳田健一郎(三島村みしまジャンベスクール校長)、NPO法人一期JAM
[対象]小学生高学年~大学生
[定員]各日20名程度
[参加費]各日¥500 ※保険料、楽器レンタル代含む
[参加条件]
●8月27日(火)のコンサートに出演可能な方
●舞台芸術・文化活動に興味のある方
●未成年の場合は、保護者の同意が得られること
[申込方法]こちらから指定のフォームでお申込みください。
[主催]神奈川県

 

《ミニコンサート》
[日時]8月27日(火)14:00〜
[会場]KAAT神奈川芸術劇場 1Fアトリウム
[出演]ワークショップ参加者、ギニア共和国の子供たち、鹿児島県三島村 中学生、ほか
[入場料]無料(申込不要・どなたでもご覧いただけます)
[主催]神奈川県
[問合せ]045-306-6811(KAAT神奈川芸術劇場 共生共創課)
※チケットかながわでの取扱いはありません。

 

 

SPOT INFO

KAAT 神奈川芸術劇場

演劇、ミュージカル、ダンスなどの舞台芸術専用の施設。芸術監督に、俳優・演出家の白井晃氏を迎え、演劇、ミュージカル、ダンスなどの優れた舞台芸術作品を創造・発信しています。

(外観写真)©森日出夫

  • ショップ・スポット名
    KAAT 神奈川芸術劇場
  • 住所
    神奈川県横浜市中区山下町281
  • 電話
    045-633-6500