Art&Culture
2019.08.30

山の壮大な美しさに魅せられた男たちをテーマにした作品を上映

 

(TOP画像)『火まつり』

 

川崎市市民ミュージアムでは、企画展「犬塚 勉 風景が芸術になる」〈10月12日(土)〜12月15日(日)〉の開催に連携し、同館の収蔵品から、山の壮大な美しさに魅せられた男たちを描いた作品を上映します。

 

《上映作品》
『南米パタゴニア探検 大氷河を行く』
構成:内田吐夢、撮影:依田孝喜・田中正
1959年/カラー/35mm/84分
アルゼンチンとチリにまたがるパタゴニア地方には、氷河や山岳のダイナミックな風景が広がる。チリの風物や大自然、そして人跡未踏のアレナレス山登頂を目指す登山隊を記録したドキュメンタリー。

『火まつり』
監督:柳町光男
1985年/カラー/35mm/127分
中上健次のオリジナル・シナリオによる作品。紀州・熊野のとある町。海洋公園の建設が予定され、町全体が利権で揺れている。木こりの達男は、破天荒な性格によって公園建設を巡り村民と対立するが、彼の神をも恐れぬ行動は、やがて狂気をはらんでゆく。

 

企画展「犬塚 勉 風景が芸術になる」関連上映
「山に魅せられた男たち」
[日時]10月12日(土)
11:00〜『南米パタゴニア探検 大氷河を行く』
14:00〜『火まつり』
※開場は各上映の15分前です。
[会場]川崎市市民ミュージアム 1F映像ホール
[定員]各回270名(各回入れ替え制)
[休館日]月曜日(但し、10月14日、11月4日は開館)、10月23日(水)、11月5日(火)
[料金](全席自由/1プログラムにつき)一般¥600、大学・高校生・65歳以上¥500、小中学生¥400、未就学児・障害者手帳等をお持ちの方およびその介護者は無料
※各種割引料金をご利用の方は、生徒手帳・学生証・障害者手帳など、証明できる書類等(原本)を必ずご提示ください。
[主催]川崎市市民ミュージアム
[TEL]044-754-4500(休館日を除く9:30〜17:00)
※前売り券はありません。当日先着順での販売となります(満員の際は入場をお断りすることがございます)。

 

 

SPOT INFO

川崎市市民ミュージアム

川崎市市民ミュージアムは、「都市と人間」という基本テーマを掲げて1988年11月に開館した博物館と美術館の複合文化施設です。常設・企画展や映像の定期上映を始めとして、講座やワークショップなど様々な事業を展開しています。さらに地域の皆様の文化活動に利用していただくために、ギャラリースペースや研修室など施設の貸出しを行っています。

  • ショップ・スポット名
    川崎市市民ミュージアム
  • 住所
    神奈川県川崎市中原区等々力1-2
  • 電話
    044-754-4500
  • 営業時間
    【開館時間】9:30〜17:00(入場は閉館の30分前まで) 【休館日】月曜日(休日の場合は開館)、祝日の翌日(土・日の場合は開館)、年末年始
  • URL