Art&Culture
2019.09.06

「ラグビーは、アートだ。」巡回展「ART SCRUM」が箱根へ!!

 

「ラグビーは、アートだ。」をコンセプトに、ラグビー経験があり現在も変わらずラグビーへの熱い想いを持つ、日本を代表する、美術家、音楽家、建築家、デザイナー15 名がラグビーボール等をテーマに制作した作品を展示するオリジナル・アートプログラム「ART SCRUM (アート・スクラム)」 。2019年6月12日(水)から11月2日(土)まで東京・丸の内エリアや横浜、大阪、大分、箱根で開催されます。9月7日(土)~ 9月16日(月・祝)の間、彫刻の森美術館を会場に開催。作品展⽰とともに、各アーティストがラグビーに対する想いをインタビューした映像上映やプログラムカタログ(図録)の販売、オリジナルグッズの販売なども行われます。

 

ART SCRUM at 彫刻の森美術館
[日時]9月7日(土)〜16日(月・祝)9:00〜17:00 ※休展日なし。
[会場]彫刻の森美術館 緑陰ギャラリー
[参加アーティスト]⼩澤征爾(画家)、O JUN(画家)、⼤巻伸嗣(現代美術家)、河北秀也(アートディレクター)、⼩林孝亘(画家)、杉⼾洋(画家)、中瀬康志(彫刻家)、永⼭裕⼦(画家)、名和晃平(彫刻家)、橋本⼣紀夫(空間デザイナー)、坂茂(建築家)、⾈越桂(彫刻家)、松井紫朗(彫刻家)、三沢厚彦(彫刻家)、⽔野学(クリエイティブディレクター)
[料金](入館料のみ/個人)一般¥1,600、大学生・高校生¥1,200、中学生・小学生¥800、(障害者手帳をお持ちの方)一般¥1,000、大学生・高校生¥700、中学生・小学生¥500
※「毎週土曜日はファミリー優待日」保護者1名につき小・中学生5名まで無料ご招待です。
[主催]三菱地所株式会社
[監修]公益財団法人彫刻の森芸術文化財団
[TEL]0460-82-1161(彫刻の森美術館)
*参加アーティストなど詳細は特設サイトにてご確認いただけます。

 

 

SPOT INFO

彫刻の森美術館

四季折々の雄大な自然が楽しめる箱根。彫刻の森美術館は、その大自然を生かして1969年に開館した、国内ではじめての野外美術館(オープンエアーミュージアム)です。箱根の山々が望める7万㎡の緑豊かな庭園に、近・現代を代表する彫刻家の名作約120点が常設展示されています。お気に入りの作品をじっくり眺めたり散策気分でのんびり歩いたり、思い思いに芸術とふれあうことができます。また、世界有数のコレクション300点余りを順次公開しているピカソ館をはじめ、室内展示場や天然温泉の足湯もあり、心豊かな憩いのひとときを過ごすことができます。

  • ショップ・スポット名
    彫刻の森美術館
  • 住所
    神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1121
  • 電話
    0460-82-1161
  • 営業時間
    9:00〜17:00(入館は閉館の30分前まで) 年中無休
  • 駐車場
    有(有料)
  • 平均利用額
    【入館料】一般¥1,600、大学生・高校生¥1,200、中学生・小学生¥800 *「毎週土曜日はファミリー優待日」保護者1名につき小・中学生5名まで無料ご招待です。
  • URL