Art&Culture
2019.09.13

「猫は、生涯の伴侶」…愛猫家のみなさん、今年もねこの写真募集します!!

 

(TOP画像)まっくろなふわふわちゅかまえたの 撮影:となりのぽぽた(ねこ写真展・前回の一番人気賞)

 

「猫は、生涯の伴侶」~愛猫家・大佛次郎にちなんだ写真展~

大佛次郎記念館で、あなたの撮った「ねこ」写真を展示しませんか? 写真に添えた一言(18文字以内)も、写真と一緒に展示します。会場内で実施する人気投票と審査で各賞を決定、入賞者には賞品を進呈します!

 

大佛次郎×ねこ写真展2020 作品募集
[応募締切]2019年12月8日(日)必着
[応募資格]アマチュアの方に限ります。
[応募点数]おひとり様3点まで。
[写真規格]カラープリントまたはモノクロプリント・2Lサイズ(178mm×127mm)
[写真加工]応募作品は、合成写真ではないこととします。画像処理ソフトを用いて、画像の一部を消去、追加、又は合成する等の加工した作品の応募は不可ですが、色調補正や、解像度変更等の簡単な補正は可とします。
[応募方法]裏面の応募用紙を、写真にテープで貼付してください(写真1点につき1枚必要です)。応募用紙は裏面をコピーしてご利用ください。ホームページからも応募用紙をダウンロードできます。
※写真には「ひとこと」(18文字以内のコメント)が添えられます(省略しても構いません)。
※「ひとこと」は展示の際、ハンドルネームもしくは氏名と共に台紙に印刷します。
[応募時の注意点]※詳細は大佛次郎記念館の募集告知ページでもご覧いただけます。
○丈夫な封筒を使用し、封筒には住所と氏名を明記してください。
○封筒には赤字で「ねこ写真展 2020」と明記してください。
○複数の応募者による同一梱包での送付は受付できません。
○応募用紙は、写真裏面にテープで貼付してください。(のり貼りは不可とします。)
○応募用紙は、写真1枚につき1枚必要です。コピーしてご利用ください。ホームページからダウンロードも可能です。
○応募用紙の文字が判読できない場合は台紙に印刷しかねますので、分かりやすい字でご記入ください。
[応募作品送付先]
《ご郵送・宅急便の場合》〒231-0862 横浜市中区山手町113番地 大佛次郎記念館 「大佛次郎×ねこ写真展 2020」係
《ご来館の場合》受付時間 10:00~16:30 休館日:毎週月曜日(月曜が休日の場合は翌平日) 展示替休館(9/9〜9/13)
[主催]大佛次郎記念館(公益財団法人 横浜市芸術文化振興財団)
[問合せ]045-622-5002(大佛次郎記念館)

 

2020年2月には展覧会も開催!!
「大佛次郎×ねこ写真展2020」
[日時]2020年2月22日(土)〜4月19日(日)
4〜9月/10:00〜17:30(最終入館17:00)
10〜3月/10:00〜17:00(最終入館16:30)
[会場]大佛次郎記念館 会議室
[休館日]月曜日(祝休日の場合は翌平日)、その他展示替え等の臨時休館あり
[料金]高校生以上¥200、小・中学生以下無料、横浜市在住の65歳以上の方・障がい者手帳をお持ちの方とお付添の方1名無料(要証明書)
※毎月第2・第4土曜日は高校生以下無料。
※毎月23日は「市民の読書の日」につき、高校生以下無料。

 

 

SPOT INFO

大佛次郎記念館

横浜ゆかりの作家「大佛次郎」の業績と生涯を様々な資料で紹介している記念館です。

  • ショップ・スポット名
    大佛次郎記念館
  • 住所
    神奈川県横浜市中区山手町113
  • 電話
    045-622-5002
  • 営業時間
    4〜9月 10:00〜17:30 (入館は17時まで) 10〜3月 10:00〜17:00 (入館は16時30分まで)
  • URL