Art&Culture
2019.09.27

人気の球体人形作家の個展を横浜人形の家で開催!

 

お人形の世界では、動物も、世界の仲間も、歴史を超えた人物も、みんな夢の中のお友達。

人形作家・清水真理が世界各国を旅して出会ったさまざまな文化・歴史。その思いを込め、人形という概念におさまりきらない多様な作品を展示します。

 

【清水真理 プロフィール】
1972年生。多摩美術大学美術学部二部芸術学科映像コース卒業。
在学時より映像、人形制作開始。バンドMUCCのCDやSukekiyoの公演に写真や人形を提供、BSフジ「ブレイク前夜」出演。
国内のほかアメリカ、イタリア、台湾、韓国、ドイツ、 アゼルバイジャン等にて展示。
2015年 蜂須賀健太郎監督の映画「アリス・イン・ドリームランド」で人形制作を担当。
2019年中野区シティプロモーション「中野大好きナカノさん」制作。
2019〜2020年 「不思議の国のアリス展」に出品、横浜そごう美術館ほか全国の美術館を巡回。
フランス、スペイン、アメリカ、ロシアの人形雑誌に作品掲載。
著書に「Miracle〜奇跡〜」「Wachtraum〜白昼夢〜」(以上、アトリエサード刊)などがある。
東京・板橋にて人形教室「アトリエ果樹園」主宰。

 

【展示内容】
本展示では2019年の新作20点を含む50点程を展示する予定です。

 

Animal girs

 

China girl
Grecia
Alice

 

人形作家・清水真理 Wonderland
[会期]10月12日(土)~11月24日(日)9:30~17:00(最終入館16:30)
※毎週月曜日休館/祝日の場合は翌火曜日休館
[会場]横浜人形の家 2F多目的室
[料金]大人〈高校生以上〉¥400/子ども〈小・中学生〉¥200
※常設展をご覧になる場合は別途入館料(大人¥400/小中学生¥200)が必要です
※別の企画展をご覧になる場合も別途企画展観覧料が必要です
[問合せ]045-671-9361(横浜人形の家)

 

SPOT INFO

横浜人形の家

横浜人形の家は「横浜発・世界の人形ふれあいクルーズ」をコンセプトに展開する、世代を超えて楽しめるドールミュージアムです。地域色豊かな人形や人間国宝の手による貴重な人形など、常時1,000体以上を展示。また、家族みんなで楽しめる企画展やイベントを開催しています。併設のミュージアムショップ、カフェもございます。

  • ショップ・スポット名
    横浜人形の家
  • 住所
    神奈川県横浜市中区山下町18
  • 電話
    045-671-9361
  • 営業時間
    9:30〜17:00(入館は16:30まで) 休館日 毎週月曜日(該当日が祝日に当たる場合その翌日)年末年始
  • URL