Trip
2019.11.15

寒い季節にこそ元気! レッサーパンダ

レッサーパンダ Red panda
●分類:食肉目レッサーパンダ科
●生息地:ミャンマー北部から中国南部の標高2000m以上の竹の多い林
●飼育下での寿命:10~15年
●食性:(野生) 竹の葉や竹の子、木の実、キノコ、小動物など (飼育下) 竹の葉、リンゴ、葉食サル用ペレットなど

野生のレッサーパンダが暮らしているのは、年間を通して20℃を超えない涼しい地域です。そのため、夏場は木陰や冷房した室内で休んでいることが多いのですが、寒くなるにつれ動きが活発になり、食欲も旺盛になります。ぜひ、元気な季節のレッサーパンダをご覧になってください。

担当飼育員 藤岡隆二さん「寒い季節の元気な姿をぜひ見に来てください!」

【さて、ここでクイズです!】
レッサーパンダには肉球があるでしょうか?
A)ある  B)ない  C)あるけど見えない

・・・答えはC。犬や猫と同じように肉球がありますが、手足の裏は白い毛で覆われて見ることができません。この毛は雪の上を歩くときに役立っています。

《お食事中のレッサーパンダの動画》

野毛山動物園
[入園料]無料
[時間]9:30〜16:30(最終入園は16:00まで)
[休園日]月曜日(祝日の場合は翌日)
[TEL]045-231-1307

SPOT INFO

野毛山動物園

野毛山動物園は現在、「誰もが気軽に訪れ、憩い、癒される動物園 小さな子どもが初めて動物に出会い、ふれあい、命を感じる動物園」をコンセプトとして、”動物への理解を深めていただく入り口”として役割を担っております。

  • ショップ・スポット名
    野毛山動物園
  • 住所
    神奈川県横浜市西区老松町63-10
  • 電話
    045-231-1307
  • 営業時間
    午前9時30分から午後4時30分(入園は午後4時まで) 定休日:毎週月曜日(祝日にあたる場合は、翌日)、12月29日〜1月1日 ※5・10月は無休です。
  • URL