Art&Culture
2019.10.30

いま、「共に生きる」をみんなで交流しながら考えてみよう

 

いま、私たちの社会は近代の成長の限界を前に新たな時代の局面を迎えています。本集会では、すべてのいのちが持続・循環し、協同・共生する社会づくりの実現に向けて、社会的困難や課題解決のための、地域を舞台とした市民主体の取り組み、協同・連帯による持続可能な地域づくりの先進事例を集め、全国レベルで交流し学びあいます。

 

 

いま、「協同」が創る2019全国集会 in Kanagawa
[日時]11月29日(金)12:30〜(12:00開場)
[会場]神奈川県民ホール 大ホール
[内容・出演]
■記念講演&トーク:いま、「共に生きる」を問う~ファインダー越しのいのち~ 安田菜津紀
■インタビュー:古村伸宏(日本労働者協同組合連合会理事長)
■パネルディスカッション
[料金](全席自由)¥3,000
[チケット販売]公式サイトよりお申込みいただけます。
[主催]いま、「協同」が創る2019全国集会 in Kanagawa 実行委員会
[問合せ]045-341-4192(日本労働者協同組合〈ワーカーズコープ〉連合会センター事業団神奈川事業本部)

 

 

SPOT INFO

神奈川県民ホール

1975年、山下公園・横浜港・中華街などの恵まれた環境の中、全国屈指の大型文化施設として、また国際レベルの音楽、舞台芸術、そして美術に親しむ空間として誕生。世界で活躍するアーティストを中心に、充実した公演を開催し、芸術文化の創造と振興につとめています。

  • ショップ・スポット名
    神奈川県民ホール
  • 住所
    神奈川県横浜市中区山下町3-1
  • 電話
    045-662-5901
  • 営業時間
    開館時間:9:00〜(閉館時間は公演による)