Art&Culture
2019.10.31

クリスマス・イヴに夢溢れる美しいステージを!!

 

多彩な音色を紡ぎだすチャイコフスキーの珠玉の音楽に乗せたこの名作バレエは、家族や友人たちで楽しむ年末の風物詩の舞台として世界中で親しまれています。第1幕でマーシャが王子と踊る美しいアダージョと、雪の国で二人が雪片でたわむれるように舞う幻想劇なダンス。第2幕、お菓子の国の宴で繰り広げられる個性的な踊りから、マーシャと王子の華麗なグラン・パ・ド・ドゥまで、見どころは尽きません。東京バレエ団は創立55周年を機に昨年末からこの演目の新制作に取り組んでいます。斎藤友佳理芸術監督総指揮のもと、装置と衣裳をロシアで製作し、演出・振付を37年ぶりにリニューアルした新制作版をお楽しみください。

 

 

東京バレエ団「くるみ割り人形」(全2幕)新制作
[日時]2020年2月16日(日)15:00〜(14:30開場)
[会場]よこすか芸術劇場(大劇場)
[芸術監督]斎藤友佳理
[出演]沖香菜子(マーシャ(クララ))、秋元康臣(くるみ割り王子)、東京バレエ団
[料金]S席¥8,000、SP(ピット席)¥7,500、A席¥6,000、B席¥4,000、ペア券(S席)¥15,000
※SP(ピット席)はG列まで段差がないお席です。
※ペア券は学割、会員割り対象外です。
[チケット販売]
■WEB予約:横須賀芸術劇場の公式サイトよりお申込みいただけます。
■電話:(電話予約センター)046-823-9999、(プレミアム倶楽部専用ダイアル)046-823-7999
■窓口:芸術劇場1階 サービスセンター内、横須賀中央駅西口モアーズシティ1階・モアーズストリート
[主催]公益財団法人横須賀芸術文化財団
[問合せ]046-828-1602(横須賀芸術劇場)
※5歳未満のお子様の入場はご遠慮ください。
※5歳以上はチケットが必要です。
※演奏は特別録音テープを使用します。

 

 

SPOT INFO

横須賀芸術劇場

横須賀芸術劇場は、横須賀市民の生活を心豊かにする人と文化をつなぐ場として、戦後日本ジャズ発祥の地・EMクラブ(米海軍兵員クラブ)の跡地に平成6年(1994年)2月にオープンしました。EMクラブは戦後日本のジャズ発祥の地であり、終戦直後からルイ・アームストロングなど世界的なエンターテイナーが度々演奏に訪れました。また、ジョージ川口、原信夫など後年わが国を代表するミュージシャンたちが熱い演奏を繰り広げるなど、全国に本場アメリカの香りの音楽を発信していました。

大劇場(よこすか芸術劇場)と小劇場(ヨコスカ・ベイサイド・ポケット)の2つの異なる顔を持つ劇場からなり、オープン以来、国内外の有数のオペラやバレエ、クラシック音楽など数多くの公演を行い、活力のある横須賀のシンボルとして<芸術文化と賑ぎわい>の拠点となっています。

  • ショップ・スポット名
    横須賀芸術劇場
  • 住所
    神奈川県横須賀市本町3-27
  • 電話
    046-828-1600
  • 営業時間
    【休館日】毎月第2水曜日、および年末年始
  • 駐車場
    有(有料地下駐車場〈ベイスクエア・パーキング〉) ※地下駐車場は一般駐車場のため、曜日・時間帯によっては、大変混雑します。特に車高1.7mを超える車は駐車できない場合もありますので、ご注意ください。
  • URL