Art&Culture
2019.11.06

ジャズピアニストJakob Kollerによるクリスマス・チャリティーコンサート♪

 

TV朝日「ピアノ王決定戦」優勝者で人気のジャズピアニストJakob Kollerによるクリスマス・チャリティーコンサート。コンサートを楽しんで頂くと共に、「地球の気候変動」の現況を理解し、「未来の地球のために」災害復旧や状況改善に尽力している諸団体への募金を目的としています。

 

PROFILE
Jacob Koller(pf.)
米国アリゾナ州・フェニックス生まれ。高校に入学するまでにアリゾナ・ヤマハ・ピアノ・コンクールを含む10以上のクラシック・ピアノ・コン クールで優勝する。高校ではジャズクラブでバンド活動を始め、ジャズの才能を開花させる。アリゾナ州立大学へ入学後ジャズ作曲コンクールなどで絶賛され、「COLE PORTER JAZZ PIANO FELLOWSHIP」のファイナリストの一人に選ばれる。来日後、TOKUのバックなどジャズ・ピアニストとして活躍。テレビ朝日「関ジャニの仕分け」内「ピアノ王決定戦」で優勝する。その後いくつものオファーを断り、より自由に自身が求める演奏の世界を具現化したCDを敢えて自主制作でリリース。YAMAHAのオフィシャルピアノアーティストとしてYAMAHA会場で月に数回演奏をしながら、自身の音楽スタジオも営み、全国各地で演奏活動をしている。YouTube総再生数は3000万回を超え、登録者数は15万人近くを有する。現在、最も注目される若手実力派ピアニストの一人である。

 

 

Jakob Koller X’mas Charity Concert ~For the Future from 横濱~
[日時]12月7日(土)15:00〜(14:30開場)
[会場]横浜情報文化センター 情文ホール
[出演]Jacob Koller(ピアノ)
[料金](全席自由)無料
[主催]Sera Creations
[問合せ]046-870-1018(Sera Creations)
[MAIL]info@sera-creatons.com
※気候変動をくい止める活動に寄付をお願いします。
※コンサート前に気候変動についての簡単な説明があります。

 

 

SPOT INFO

情文ホール

「情文ホール」は、高品質の映像を提供できる200インチスクリーンが有り、このスクリーンにビデオ・DVDによる動画を上映することができます。また、OHP・スライドによる静止画の上映にあわせ資料提示装置(CCDカメラ)のズーミングによってより効果的な講演会・研修会・シンポジウム・プレゼンテーションなど多用途にご利用いただけます。段床式(239席)でも平床でもご利用できます。

 

「大・小会議室」は、テレビ・ビデオ・プロジェクター・OAボード等を備え各種会議・研修会に使用できます。「大会議室」は最大54人、「小会議室」は28人までご利用できます。