Gourmet
2020.01.17

贅沢スイーツで心も体もホカホカに!

少しだけ寒さが弱まり、太陽を暖かく感じた日曜日に、
娘と二人でホカホカパンケーキを食べてきました。

それはそれは美味しくて。

鵠沼海岸の駅から娘と歩いて10分弱。
ずっと気になっていたPCH coffeeさんへ。

パンケーキは数種類あり、全部美味しそう。
この日は、『いちごとプリンのアソート リコッタスフレパンケーキ』と
『焼きりんごのベイクドフレンチパンケーキ』を
ランチタイムのセットでいただくことに。

最初に運ばれてきたのはサラダとスープ。

鎌倉野菜を使ったスープで、この日はパースニップのポタージュでした。
別名シロニンジンというセリ科のお野菜とのことで、
優しい甘さでとてもホッとするお味でした。

そして、サラダは野菜がとても綺麗。
一枚一枚の葉がしゃんとしていて、自家製ドレッシングをかけていただきます。
ドレッシングも抜群に美味しい!

そして登場したのが、
ベイクドフレンチパンケーキ。

香ばしい色をしたパンケーキに存在感のある焼き林檎。
そしてバニラアイス。こちらのアイスも自家製!
娘が先にパクリ。

あ〜美味しい。めっちゃ美味しい!

と、ニヤニヤ顔に。

私もたまらず一口いただくと、
まぁ美味しいこと!
カリッとした表面にふわっともちっとした生地。
私が知っているパンケーキではなく、初めて食べる食感でした。
林檎と食べるとまた違う美味しさ。
幸せ。美味しいって幸せです。

そして、娘お待ちかねのリコッタスフレパンケーキ登場!

みた瞬間、これは美味しいやつだなと分かりました。
フワッフワ。
2人で、うまぁ〜いと顔を見合わせてうっとりでした。
ほんとに美味しい!
贅沢に乗ったイチゴも主役になれないほどにパンケーキが美味しい!
そして、プリンは甘すぎず、パンケーキの邪魔をしない上品さです。

美味しい美味しいばかりが続いてますが、
こちらのお店、それだけこだわりが強いのです。

パンケーキを作っているところを少し覗かせていただきましたが、
注文が入ってからメレンゲを丁寧に作っていくのです。それはそれは丁寧に。

混ぜてる間も何度もタイマーで時間をみて、混ぜるスピードを変えたり、混ぜ方を変えたり。
聞くと、気温やその日の卵の状態に合わせて微妙に混ぜる時間などを変えているそうです。
使っているボウルも珍しい銅製のもので、
メレンゲには銅製がよいとの論文を見つけて2年前から使っていると。

もはや、パティシエでも料理人でもなく職人にしかみえません。

奥様と2人でやっているお店なのですが、とても息ぴったりで、無駄がない感じでした。
そんなお二人が作るパンケーキ。
食の細い娘が、どっちも食べたいからと私に圧をかけ、欲張る程の美味しさでした。

寒い日にいただく暖かいスイーツ。
たまらんです。
体も心もホカホカになります。

是非、皆さんもこちらのお店で、幸せな温まり方を。

SPOT INFO

PCH coffee

数種類の食感の異なるパンケーキを楽しめるお店。
季節限定メニューや甘いものが得意ではない人向けのパンケーキも用意されており、
子供から大人まで贅沢な時間を過ごすことが出来る。
オーナーのこだわりがいたるところで感じられ、
スープやオリジナルのドレッシングでいただくサラダも絶品。

  • ショップ・スポット名
    PCH coffee
  • 住所
    神奈川県藤沢市鵠沼海岸7-12-17
  • 電話
    0466-77-6956
  • 営業時間
    11:00-18:00
  • クレジットカード
    VISA MASTER JCB AMEX ダイナースクラブ paypay
  • 駐車場
    無料2台
  • 喫煙
    テラス席のみ可能
  • 平均利用額
    1,000~1,500
  • URL