Art&Culture
2019.12.31

人生の哀歓や人情、四季の風物を描く古典落語の名作を楽しんで

 

「ぜんざい公社」国民の健康増進を目的に設立された、ぜんざい公社。ぜんざいを食べるだけなのに、手続きが複雑です。「試し酒」主人のために酒を五升飲むことになった奉公人。果たして飲みきることができるのでしょうか。おいしそうに酒を飲む仕草が印象に残る一席です。「徳ちゃん」吉原の安い妓楼に上がった若手落語家の滑稽談。敵娼は想像をはるかに超えたたくましさでした。「春雨宿」人里離れた君塚温泉の旅館に泊まることになった二人。出迎えてくれたのはケメ子という、なまりの激しい女性でした。

 

 

第二百九回 にぎわい座 名作落語の夕べ
[日時]2月1日(土)18:00開演(17:30開場)
[会場]横浜にぎわい座 芸能ホール
[料金]全席指定 ¥3,200
※仲入り後割引サービス:当日仲入り後から、¥2,100でお入りいただけます。(完売の際には仲入り後割引は販売いたしません)
[出演]
笑福亭和光「ぜんざい公社」
橘家文蔵「試し酒」
《仲入り》
柳家喬之助「徳ちゃん」
昔昔亭桃太郎「春雨宿」
※出演順
[問い合わせ]045-231-2515(横浜にぎわい座)

 

SPOT INFO

横浜にぎわい座

 

横浜にぎわい座は、落語、漫才、大道芸など、大衆芸能の専門館として生まれました。 かつて寄席や芝居小屋が立ち並び、連日華やいだ横浜の町。伝統を今に受け継ぎ、芸能を 味わっていただく場、そして新しい芸能を生み出す場として、横浜にぎわい座は歩んできました。

  • ショップ・スポット名
    横浜にぎわい座
  • 住所
    神奈川県横浜市中区野毛町3-110-1
  • 電話
    045-231-2525
  • 営業時間
    10:00〜21:00※売店(のげ茶屋)は芸能ホール公演時のみ
  • URL