横浜みなとみらい21

Art&Culture
2020.01.31

作家の柵瀨茉莉子氏を講師に世界に一つのトートバッグをつくろう!

 

(TOP画像)柵瀨茉莉子《「木の葉を縫う、持ち歩く」2020春WSイメージ》 2019年

 

将来活躍が期待される若手作家を紹介する小企画展「New Artist Picks 柵瀨茉莉子展|いのちを縫う」に関連して、ワークショップを開催。出品作家の柵瀨茉莉子氏を講師に迎え、手提げ袋に木の葉を縫い世界に一つのトートバッグをつくります。前半は作家のお話を聞きながら展示作品を鑑賞し、柵瀨氏が取り組む「縫う」という表現への理解を深めます。後半は、作家と同じ手法で、木の葉をトートバッグに縫い留める活動をおこないます。完成したバッグを持ち帰り、作品に刻まれた時間と日常が交じり合っていくのを味わいましょう。

 

《New Artist Picks 開催概要》
柵瀨茉莉子展|いのちを縫う
[日時]3月14日(土)〜4月12日(日)11:00〜18:00
※Café小倉山は10:45~18:00
[会場]横浜美術館 アートギャラリー1、Café小倉山
[休館日]木曜日
[料金]無料
[主催]横浜美術館
[問合せ]045-221-0300(横浜美術館)

 

ワークショップ
木の葉を縫う、持ち歩く
[日時]4月5日(日)13:30〜15:30
[会場]横浜美術館 市民のアトリエ
[講師]柵瀨茉莉子(出品作家)
[対象]12歳以上
[定員]20名(応募者多数の場合は抽選)
[参加費]¥1,000(事前申込)
[申込方法]
申込フォーム
※お申込み1名様につき1つのメールアドレスが必要です。
※同じメールアドレスで複数名のお申込みはできませんのでご注意ください。
往復はがき
[締切]2020年3月23日(月)必着
[問合せ]045-221-0300(横浜美術館)

 

 

SPOT INFO

横浜美術館

横浜美術館は、1989年11月3日に開館しました。迫力のあるシンメトリーな外観と、吹き抜けの開放的なグランドギャラリーが特徴の当館は、7つの展示室のほか、11万冊を超える蔵書がある美術情報センター、多彩なワークショップを行うアトリエなども揃う、国内でも有数の規模を誇る美術館です。 国際的な港町、横浜にふさわしい美術館として、開港以降の近・現代美術を幅広く鑑賞していただけるほか、年間を通じて、約1万2千点の所蔵品からテーマごとに展示を行うコレクション展、多彩な企画展を開催しています。

 

(写真左)撮影:笠木靖之
(写真中央)撮影:笠木靖之
(写真右)撮影:田中雄一郎

 

  • ショップ・スポット名
    横浜美術館
  • 住所
    神奈川県横浜市西区みなとみらい3-4-1
  • 電話
    045-221-0300
  • 営業時間
    10:00〜18:00(入館は17:30まで) 木曜および年末年始は閉館
  • URL