横浜みなとみらい21

PAGE TOP

非公開: “スラップ&ストローク奏法”で奏でるギタリスト、松井祐貴の世界へ

関内ホールの玄関前スペースで開催している公募型フリーライブ『馬車道SPL(ショートパフォーマンスライブ)』は、2008年の開始以来“通算開催200回”を超え、これまでの出場アーティスト数は70組以上にものぼります。2011年には、年間出場アーティストの中から人気選抜で選ばれた数組によるオムニバスライブ『馬車道SPL “UNDERGROUND”』がスタート。この馬車道ショートパフォーマンスライブ選抜スペシャル“UNDERCROUND”に出演したアーティストの中から、今後更なる活躍が期待されるアーティストをピックアップし、ワンマンライブの実施をサポートするショートパフォーマンスライブシリーズの頂上企画が「馬車道SPL “MAXIMUM”」です。シリーズ17回目は、横浜出身の次世代アコースティック・ギタリスト松井祐貴が再び登場。超絶テクニックを駆使した独自奏法から紡ぎ出される美しいメロディーは洗練さを増し、聴く者すべてを虜にします!

 

BASHAMICHI SPL “MAXIMUM” Vol.17
松井祐貴 SOLO LIVE
“Heart Strings” actV

[日時]8月19日(土)16:00〜(開場15:30)
[会場]関内ホール 小ホール
[料金](全席指定)¥3,500
※未就学児童入場不可
※障がい者手帳をお持ちのお客様は、当日受付にてご提示いただければ¥1,000をキャッシュバックいたします。
[TEL]045-662-8411(関内ホール)

関連記事

  • 横浜美術館内「市民のアトリエ」版画室でシルクスクリーンを体験♪

  • ヨコハマのディープカルチャーストリート「関内桜通り」へGO!

  • 市民に開かれたアートな空間で、想像の翼を広げる“あれこれ”に出会う

  • 70年代のモダン建築に出会える「神奈川県民ホール」(2/2)