横浜みなとみらい21

PAGE TOP

復刻版「便箋型メニュー」を使って1日限りの言葉を綴る手紙講座

日本郵船歴史博物館では、7月17日(月・祝)まで開催の企画展「日本が運んだニッポン ー客船時代のメニューデザインー」展の関連イベントとしてワークショップを開催(企画展情報はこちら)。「便箋型メニュー」の復刻版を使用して、手紙の書き方コンサルタントの指導を受けながら便りをしたためる楽しいイベントです。この機会に大切な人へのメッセージを書いてみませんか。

 

企画展「日本が運んだニッポン ー客船時代のメニューデザインー」
関連イベント ワークショップ
復刻版の「便箋型メニュー」を使った手紙講座

[日時]7月16日(日)
〈1部〉10:30〜12:00/〈2部〉14:00〜15:30
[会場]日本郵船歴史博物館 オリエンテーションルーム
[講師]大場敦子(手紙の書き方コンサルタント +lab(プラスラボ)クリエイティブディレクター)
[定員]各回15名
[対象]高校生以上
[料金]各回¥1,000(入館料・資料代込、各種割引対象外)
[TEL]045-211-1923(日本郵船歴史博物館)

日本郵船歴史博物館

近代日本海運の黎明期から今日に至るまでの近代日本の 海運史を、映像・写真・客船パンフレット・モデルシップなどでご紹介します。

  • ショップ・スポット名
    日本郵船歴史博物館
  • 住所
    横浜市中区海岸通3-9
  • 電話
    045-211-1923

マップ

関連記事

  • “スラップ&ストローク奏法”で奏でるギタリスト、松井祐貴の世界へ

    開催期間:2017.08.19
  • 馬車道・関内駅からすぐ、この人が作るマティーニが飲みたくて

  • 演劇&音楽…夏休みは関内ホールで贅沢な夢の時間を楽しもう!

    開催期間:2017.07.23
  • ホテルのメインバーで過ごす贅沢な時間とは?