横浜みなとみらい21

PAGE TOP

非公開: 演劇&音楽…夏休みは関内ホールで贅沢な夢の時間を楽しもう!

関内ホールでは、7月23日(日)に小ホール(264名収容)にて「にじいろ♪こんちぇると」を開催します。このコンサートは、演劇と音楽の両方を楽しめる一度で二度おいしい欲張りなエンターテインメント企画となっていて、今回で2回目の開催となります。

演劇を担当するのは、神奈川県を中心に活動している劇団「もじゃもじゃ頭とへらへら眼鏡」。短編演劇コンテスト「劇王神奈川III」「劇王神奈川IV」のグランプリを2年連続で獲得した実力派演劇ユニットです。今回はあるダンサーの半生をクラシックバレエ・バリ舞踏・スウィングジャズで描く書き下ろし作品「プレイヤー」を上演します。音楽は、横浜市民広間演奏会が担当し、クラシックはもとより、童謡や映画音楽、テレビCM曲などさまざまなジャンルの楽曲をお届けします。また秋田民謡「ドンパン節」を観客と一体になって体験するコーナーも。演劇と音楽、バラエティ豊かな内容なので、夏休みにご家族そろって楽しめる企画となっています。

 

子どもから大人まで楽しめるコンサート
にじいろ♪こんちぇると

[日時]7月23日(日)14:00〜
[会場]関内ホール 小ホール
[出演]劇団「もじゃもじゃ頭とへらへら眼鏡」、〈横浜市民広間演奏会所属アーティスト〉城倉かほる(ソプラノ)、井上八世以(ヴァイオリン)、渡辺定路(サックス)、森崎美穂(トランペット)、岡田直樹(マリンバ、パーカッション)、斎藤真理恵(ピアノ)
[内容]第1部 演劇:「プレイヤー」、第2部 音楽:「四季」より春、ふるさと、小さな世界、ほか
[料金](全席指定)¥1,000
※5歳未満のお子様の入場不可
[TEL]045-662-8411(関内ホール)

関連記事

  • ディープカルチャーストリート「横浜橋通商店街」へGO! (前編)

  • 馬車道・関内駅からすぐ、この人が作るマティーニが飲みたくて

  • 山下公園からすぐ、港から船の汽笛が聞こえる心地よいバーで

  • 人と、アートと、おいしさと。いろんな出会いが待っている場所