横浜みなとみらい21

PAGE TOP

非公開: 落語界の至宝“桂歌丸師匠”と一番弟子“桂歌春師匠”の師弟共演

(TOP画像/左)桂歌丸
(TOP画像/右)桂歌春

関内寄席シリーズ恒例「桂歌丸落語会」。今回は一番弟子の桂歌春師匠との親子会です。歌丸師匠の演目は「井戸の茶碗」。人情噺の傑作の古典落語です。横浜が生んだ落語界の至宝、桂歌丸師匠円熟の話芸をたっぷりとお楽しみいただけます。

 

関内寄席
桂歌丸・歌春親子会 長講一席「井戸の茶碗」

[日時]7月9日(日)14:00〜
[会場]関内ホール 大ホール
[出演]桂歌丸(落語)、桂歌春(落語)、古田尚美(三味線)
[料金](全席指定)¥3,600
※未就学児の入場は不可。
[TEL]045-662-8411(関内ホール)

関連記事

  • かつて外国人が住んでいたアパートがギャラリーに!?

  • 馬にまつわる貴重な美術品を大公開! 完成後初公開となる絵画も

    開催期間:2017.09.09〜2017.10.29
  • 華道・池坊555年を記念し、「能」と「いけばな」が共演

    開催期間:2017.10.28〜2018.03.10
  • ぶらぶら散歩を楽しみながら、 アートやデザインを体験してみよう

    開催期間:2017.11.03〜2017.11.04