横浜みなとみらい21

PAGE TOP

非公開: パワフルで躍動感に満ちた、これぞ鬼頭ワールドを体感

(TOP画像)untitled(hula-hoop) (2005-2015)  Photo: 木暮真也

 

フラフープ、糸、布、鏡など、私たちの身近にある既製品を用いて、動き、反復、複雑さなどを取り入れながら美術作品を制作する作家、鬼頭健吾をフィーチャー。YCC3階全域を使って、大型インスタレーションが展示される。

 

YCC Temporary 鬼頭健吾
[日時]8月4日(金)~9月17日(日)11:00~18:00(金土祝は19:30まで、入場は閉場30分前まで)
[会場]YCC ヨコハマ創造都市センター
[料金]一般¥500、高校生以下無料(要学生証)
[TEL]045-307-5305(YCC ヨコハマ創造都市センター)

関連記事

  • 美しさと品格を持つ最高級色絵磁器「色鍋島」の造形美を紹介

    開催期間:2018.01.27〜2018.02.18
  • 70年代のモダン建築に出会える「神奈川県民ホール」(2/2)

  • Nibroll『コーヒー』上演、大人になる曖昧な境界線と風化しない記憶を重ね合わせる

    開催期間:2018.02.02〜2018.02.04
  • 横浜・黄金町で活動する若手アーティストの作品がずらり!