横浜みなとみらい21

PAGE TOP

非公開: 馬にまつわる貴重な美術品を大公開! 完成後初公開となる絵画も

(TOP画像)《厩圖2016》(部分)山口晃 2016年
カンヴァスに油彩・墨・水彩・アクリル絵具 165×318cm 馬の博物館蔵
©YAMAGUCHI Akira 撮影:渡部良治

 

開館40周年を迎える馬の博物館のコレクションから、重要文化財など選りすぐりの馬の美術品を展覧。昨年、制作過程が披露された画家・山口晃による《厩圖(うまやず)2016》完成作も本展にて初公開される。

 

馬の美術150選
ー山口晃「厩圖(うまやず)2016」完成披露ー

[日時]9月9日(土)〜10月29日(日)10:00〜16:30
[会場]馬の博物館
[料金](入館料のみ)大人¥200、小・中・高校生¥30
[TEL]045-662-7581(馬の博物館)

関連記事

  • 馬車道・関内駅からすぐ、この人が作るマティーニが飲みたくて

  • ヨーロッパから長崎へ、そして横浜へ。活版印刷と活字製法の歴史

    開催期間:2018/04/27〜2018.07.16
  • 小説家で、神奈川近代文学館館長の辻原登が、クローデルに挑む!

    開催期間:2018/05/20
  • 料理もおいしいと評判のバーで、キーンと冷えた一杯を