横浜みなとみらい21

PAGE TOP

非公開: 2ヶ月に一度、幻のように現れる「赤い部屋」を知ってる?

(TOP画像)Photo: Mito Murakami

 

1929年建造のYCCヨコハマ創造都市センターの石造エントランス部分に「赤い部屋」が出現! 2017年7月にスタートした「RED ROOM」は2ヶ月に一度、2日間限定で開催されるアート・ラウンジです。 「RED ROOM」という名前が表すように、照明やインテリアなどのすべてが「レッド」をテーマに構成され、バーカウンターからは酒類を含むドリンク(有料)も提供されます。「RED ROOM」を形作る照明や赤い部屋そのものは、毎年横浜で開催されているスマートイルミネーションにおける光の作品で知られるアーティスト高橋匡太・川口怜子が制作したアート作品。歴史的建築、アート、音楽、パフォーマンスなどが融合したラウンジ・イベントです。

 


高橋匡太、川口怜子(アートワーク)

 

その第2回目となる 「Art Lounge RED ROOM #2」は、2017年10月31日(火)・11月1日(水) 19:00~23:00に開催されます。第1回目同様に、高橋匡太+川口怜子による「RED ROOM」のライトアップ・アートワークに加え、時空を旅する音楽家:LaLa(山中透)によるDJプレイ、そして「マダム・レッド」と「レッド・ガール」のふたりのドラァグ・クイーンが再び登場。

 


フランソワ・アルデンテ(マダム・レッド)

 


チャンジャ・セモリナ(レッド・ガール)

 


LaLa-山中透(時空を旅する音楽家)

 


出口雨(ドラマトゥルグ)

 

今回は、ガス灯が横浜で灯ったことを記念して近隣で開催される「馬車道ガスライトフェスティバル」に合わせての開催になるほか、ハロウィーンでもある10月31日(火)は、「ガス灯を感じさせる何か」もしくは「赤いもの」を身に着けてご来店いただいた方に、ドラァグクイーンから素敵なお菓子のプレゼントも! ぜひドラァグクイーンに負けないくらい、へんてこりんな格好をして、ご来場ください。入場される場合は、必ず一杯のドリンクオーダー(有料)が必要となります(チャージ料無し)。バーカウンターにて提供している「RED ROOM」オリジナルカクテルやドリンク類をお楽しみください。

 


Photo: Mito Murakami

 

RED ROOM #2
[日時]10月31日(火)・11月1日(水)19:00〜23:00
[会場]YCC ヨコハマ創造都市センター 1929年石造エントランス(1F)
[アートワーク]高橋匡太・川口怜子
[出演]フランソワ・アルデンテ(マダム・レッド)、チャンジャ・セモリナ(レッド・ガール)、LaLa-山中透(時空を旅する音楽家)、出口雨(ドラマトゥルグ)
[コスチューム]南野誌恵(Shie Minamino)
[料金]要ワンドリンクオーダー(チャージ無)
[TEL]045-307-5305(YCC ヨコハマ創造都市センター)

関連記事

  • かつて外国人が住んでいたアパートがギャラリーに!?

  • 華道・池坊555年を記念し、「能」と「いけばな」が共演

    開催期間:2017.10.28〜2018.03.10
  • えっ!これもアートなの!?みなとみらい街中パブリックアート巡り♪

  • お馬さんがいっぱい!横浜の歴史とともにある馬車道をぶらり!