横浜みなとみらい21

PAGE TOP

2018年も開催決定!「TOWERS Milight ~みなとみらい21オフィス全館ライトアップ~」

(過去の様子)

みなとみらい21地区では、クリスマス直前の12月21日(金)、22回目となる「TOWERS Milight〜みなとみらい21オフィス全館ライトアップ〜」を開催いたします!
地区内のオフィスビル群が一体となって、みなとみらいの街全体を明るく華やかに彩ります。今年は3箇所が新たに参加決定!計25箇所が実施します。
みなとみらいから一夜限りの煌めく光のプレゼント。今年もぜひお楽しみください。

[ TOWERS Milight 〜みなとみらい21 オフィス全館ライトアップ〜 ]
◆開催日:2018年12月21(金)
◆時 間:16:30〜21:30
◆場 所:みなとみらい21地区
◆お問合せ:(社)横浜みなとみらい21 TEL045-682-4403
◆参加施設:
・横浜ランドマークタワー
・横浜ブルーアベニュー
・MMパークビル
・富士ゼロックス R&D スクエア
・クイーンズタワーA・B・C棟
・みなとみらいセンタービル
・富士ソフトビル
・ヒューリックみなとみらい
・日石横浜ビル
・横浜三井ビルディング
・横浜銀行本店ビル
・横浜アイマークプレイス
・三菱重工横浜ビル
・県民共済プラザビル
・横浜メディアタワー
・パシフィコ横浜
・シンクロン本社ビル
・みなとみらいグランドセントラルタワー
・日産自動車 グローバル本社
・横浜野村ビル
・みなとみらい本町小学校
・スカイビル
・みなとみらい学園
(計25施設)

 

みなとみらい線みなとみらい駅

「みなとみらい駅」は、横浜美術館やランドマークタワー、国際会議場と展示ホールを持つパシフィコ横浜、クィーンズスクエアなど、文化施設や商業施設が立ち並ぶみなとみらい21中央地区の中心にあります。特に、クィーンズスクエアと駅は、ステーションコア大吹抜により空間的に一体化しており、地下約23Mにあるプラットホームからも、自然の光を感じることができます。

 

このように、私たちは新しい街の雰囲気や情報を地下空間に連続させ、街のネットワークを強化する“アーバンギャラリー”として駅を捉えました。また、地域的な特徴を考慮し“船”をモチーフとしながら、商業施設や美術館のイメージを駅デザインに取り込んでいます。さらに、駅全体を“交通の装置体”として捉えた近未来的な空間としています。コンコースのヴォールト空間(チューブ空間)は、映像をはじめとする様々なメディアを通して、アートやイベント、地域情報などに人々が気軽にふれ合う場(ギャラリー)となっています。

  • ショップ・スポット名
    みなとみらい線みなとみらい駅
  • 住所
    神奈川県横浜市西区みなとみらい3丁目6−1
  • 電話
    045-221-2003

マップ

関連記事

  • 凹凸の美にこだわり続け活字文化を未来に残す[築地活字]

  • ピアノトリオ《トリオ・アコード》が奏でるブラームス

    開催期間:2018.11.13
  • 多様性を認め合うために、劇場や文化芸術ができることは?

    開催期間:2018.10.27
  • 隠れ家のようなバーでライムが爽やかな夏定番のカクテルを