横浜みなとみらい21

PAGE TOP

非公開: 世界が注目! 日本人女性写真家、石内都の写真人生を綴る大規模個展

(TOP画像)《絹の夢 #50 併用絣銘仙 桐生》2011年、アーツ前橋蔵 ©Ishiuchi Miyako

 

2014年にアジア人女性として初めてハッセルブラッド国際写真賞を受賞するなど、国際的にも高く評価されている写真家、石内都。本展では、デビューから40年目を迎える作家自らが「肌理(きめ)」をテーマに掲げ、初期から未発表作まで約200点を展覧。

 


《Yokohama 互楽荘》1987年 ©Ishiuchi Miyako

 


《Frida by Ishiuchi #107》2012年 ©Ishiuchi Miyako

 


《ひろしま #106 Donor: Hashimoto, H.》2016年 ©Ishiuchi Miyako

 

石内 都 肌理と写真
[日時]12月9日(土)〜2018年3月4日(日)10:00〜18:00
(3/1は16:00まで、3/3は20:30まで、入館は閉館の30分前まで)
[休館日]木曜日(但し、3/1は開館)、年末年始(12/28〜1/4)
[会場]横浜美術館
[料金]一般¥1,500、大学・高校生¥900、中学生¥600、小学生以下無料、65歳以上¥1,400(要証明書)、毎週土曜日は高校生以下無料(要生徒手帳・学生証)、障がい者手帳をお持ちの方と介護の方(1名)無料
[TEL]045-221-0300(横浜美術館)

関連記事

  • セゾン現代美術館所蔵のアートに触れながら、お買物。国内唯一のホテル内アートショップ

  • 舞台芸術専用劇場「KAAT」ってどんなところ?(2/2)

  • 70年の時を刻む野毛の老舗バーで。素敵な出会い、いっぱい!

  • 横浜駅からほど近い、お医者さんがオーナーのギャラリー