横浜みなとみらい21

PAGE TOP

失踪を繰り返す父親を撮影!? 新鋭写真家、金川晋吾の世界を覗く

(TOP画像)「father」シリーズより ©金川晋吾

 

企画展では、昨年出版した写真集が注目を集めている金川晋吾の作品を展示。会期中は出品作家と國分功一郎(哲学者)、滝口悠生(小説家)との対談も。さらに横浜市所蔵カメラ・写真コレクションも同時公開。

 

あざみ野フォト・アニュアル
「金川晋吾 長い間」
+平成29年度横浜市所蔵カメラ・写真コレクション展
[日時]2018年1月27日(土)〜2月25日(日)10:00〜18:00
[会場]横浜市民ギャラリーあざみ野 展示室1・2
[料金]無料
[TEL]045-910-5656(横浜市民ギャラリーあざみ野)

横浜市民ギャラリーあざみ野

横浜市民ギャラリーあざみ野はジャンルを超えた「創造性溢れる表現活動」を幅広く育み、創造性を介して人と人とが交流することのできる、市民と創造活動の出会いの場をつくることを目的としています。

展示室やアトリエを管理運営し市民利用の場として提供するほか、年に4回の自主企画展や、子どもや市民向けのアトリエ講座、コンサートなども企画実施しています。

  • ショップ・スポット名
    横浜市民ギャラリーあざみ野
  • 住所
    横浜市青葉区あざみ野南1-17-3
  • 営業時間
    休館日:毎月第4月曜日、年末年始、施設点検日

マップ

関連記事

  • 数多くのクリエイターが関わる、変幻自在なオルタナティヴ・スペース

  • お買物の合間にショートフィルムムービーはいかが?

  • 70年代のモダン建築に出会える「神奈川県民ホール」(1/2)

  • 世界が注目! 日本人女性写真家、石内都の写真人生を綴る大規模個展

    開催期間:2017.12.09〜2018.03.04