横浜みなとみらい21

PAGE TOP

外国人向けのおもてなしリポートNO.2〜パイプオルガンコンサート〜

パシフィコ横浜で開催された「第12回 アジア栄養学会議」訪日外国人向け[MICEおもてなしプログラム]として、5/15(金)に横浜みなとみらいホールで開催されたパイプオルガンコンサートに行ってきました。

公演前の様子です。
このパイプオルガンは“ルーシー”と呼ばれていて、
多くの方に親しまれています。大きくて圧倒されますね。

今回演奏された、小野田未奈さん。
英語でスピーチもされていました。遠くて写真を撮るのが難しい〜。
“おもてなしプログラム”なので外国人の方も多く来られていました!

今回演奏されたプログラムです。
・J. クラーク:トランペット・ヴォランタリー
・P. ブルーナ:聖母マリアのリタニア( 連祷) による第2 旋法のティエント
・J. S. バッハ:プレリュードとフーガ ニ短調 BWV539
・N. ロースソーン:ロンドンデリーのテーマによるプレリュード
・C-M.ヴィドール:オルガン交響曲第 5 番 作品42-1 第 1 楽章アレグロ・ヴィヴァーチェ

初めてパイプオルガンを聴きましたが、色々な音色がありびっくり!
響き渡る明るい音から優しい木琴の様な音色まで実に様々です。
中には知っている曲もあり、聞き惚れました。

小野田さんはみなとみらいホールで開催している、
今月の「1ドルコンサート」でも演奏されます。
ご興味のある方はぜひ!!聴きに来てみてください。
とても感動、癒されますよ♪
今回参加された外国人の方も満足されて帰っていきました。

オルガン・1ドルコンサート
横浜みなとみらいホール
http://www.yaf.or.jp/mmh/recommend/2015/04/2015-1.php

横浜みなとみらいホール

横浜みなとみらいホールは、横浜市西区みなとみらい地区にある音楽専用ホールです。
1998年の開館以来、横浜市民だけでなく、国内海外のアーティストからも「海の見えるコンサートホール」として親しまれています。館長は作曲家の池辺晋一郎です。大型のパイプオルガンを設置した大ホール(2020席)では、定期的に1ドルまたは100円の料金で楽しめるオルガン・コンサートを開催しています。ウッドデッキの屋上庭園を隣接した小ホール(440席)は室内楽の演奏会に最適です。大・小ホールともに、毎日のようにコンサートが催されています。

  • ショップ・スポット名
    横浜みなとみらいホール
  • 住所
    神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-6

    横浜みなとみらいホール
  • 電話
    045-682-2000(チケットセンター)
  • 営業時間
    (電話予約)10:00〜17:00、(窓口)11:00〜19:00 【休館日】不定休 ※詳しくはホームページ等でご確認ください。
  • 駐車場
    「みなとみらい公共駐車場」の割引券を販売(通常 ¥540/1h)、割引券:一般¥450/1h、Miraist Club 会員¥350/1h
  • 総座数
    大ホール(2020席)、小ホール(440席)

マップ

同じ施設のお店・スポット

  • 横浜みなとみらいホール
    [横浜みなとみらいホール ]

関連記事

  • 駅から徒歩5分 快適に過ごせる シティーホテル

  • 笑って泣いて、また大笑い…横浜で心を動かす「寄席」に行こう

  • 能・狂言って難しい!? そんな人こそ体感してほしい公演がいっぱい!

  • 空、海、アートがいっぱいのみなとみらいをぶらり!(2/2)