横浜みなとみらい21

PAGE TOP

タンザニアから届いた絵画が、観る人をハッピーにしてくれる!

 

ティンガティンガ・アートは、1960年代後半タンザニアで誕生した絵画スタイル。たった6色のエナメルペンキを使い、躍動感あふれるサバンナの動物や風景、人々の暮らしが、色鮮やかにのびのびと描き出される、アフリカを代表する現代アートです。本展では、タンザニアのティンガティンガ芸術村(工房)で活躍するアーティストたちが、その思いを込めて描き上げた、ダイナミックな原画がそろいます。明るく元気にサバンナを駆け抜ける動物の親子やキリマンジャロ、バオバブの木などのモチーフが生き生きと描かれた、観る人をも元気にしてくれる作品の数々。日本大通りではタンザニアからの来日アーティストのライブペイントも開催されます。

 

 

ティンガティンガ原画展 しあわせのなる木
[日時]4月27日(金)~5月6日(日)11:00〜19:00
※最終日は17:00まで
[会場]ギャルリー・パリ
[料金]無料
[TEL]045-664-3917

GALERIE PARIS(ギャルリー・パリ)

横浜の開港当時のおもかげを残す日本大通り。旧三井物産横浜ビルは、明治44年に建てられた、 日本でいちばん古いオフィスビル。ギャルリーパリはその一階にあります。

美術の領域にとどまらず、建築、舞台美術、ファッション、ミュージックシーンで活躍するアーティストの作品などを紹介しています。併設するショップでは、国内外のデザイナーによる、ユニークなジュエリー、ファッションアイテムを販売しています。

  • ショップ・スポット名
    GALERIE PARIS(ギャルリー・パリ)
  • 住所
    横浜市中区日本大通14 旧三井物産ビル1F
  • 電話
    045-664-3917
  • 営業時間
    要問合せ 【休廊日】日曜日

マップ

関連記事

  • 頭上をガタンゴトンと電車が走る、高架下にあるギャラリー

  • 港町・横浜を鞄づくりで今へ、未来へ発信する[横濱帆布鞄]

  • ヨコハマのディープカルチャーストリート「関内桜通り」へGO!

  • ヨコハマのディープカルチャーストリート「元町仲通り」へGO!