横浜みなとみらい21

Art&Culture
2020.02.18

岡田利規作・演出、現存する世界最古の舞台芸術「能」に触発された新作上演

 

2020年の日本を射抜く、岡田利規版「夢幻能」
ー『挫波(ザハ)』『敦賀(もんじゅ)』ー

2020年初夏、東京五輪直前
「あなたは、ザハ・ハディドを覚えていますか?」

 

現代演劇の旗手として国際的に活躍、昨年12月にミュンヘンで初演された『The Vacuum Cleaner』が、ドイツ演劇の年間ベスト10を上演する「テアタートレッフェン2020」にも選出された劇作家・演出家の岡田利規(チェルフィッチュ主宰)が、現存する世界最古の舞台芸術「能」に触発された新作を、日本の俳優たちと共に創作します。

本作は、ドイツ公立劇場の名門、ミュンヘン・カンマーシュピーレの委託で創作、2017年2月に発表され、話題を呼んだ「NO THEATER」の日本版進化形でもあります。構想中の演目は、ザハ・ハディドをシテにした『挫波』。そして、高速増殖炉「もんじゅ」をめぐる『敦賀』。今回の公演では、同作と同じく能の上演形式にのっとり、間狂言を挟む二つの演目を上演します。

 

社会とその歴史は、その犠牲者としての未練の幽霊と怪物を、ひっきりなしに生み出して来て、今だって生み出し続けています。わたしたちはそれら幽霊や怪物のことを見ないこと忘れてしまうことを、その気になればできちゃうし、そのほうが快適な向きは確かにある。でもそれらに、つまり直視しないこと忘却することに、抗うために、能という演劇形式が持つ構造を借りて、音楽劇を上演します。
ーーー岡田利規

 

 

 

KAAT神奈川芸術劇場プロデュース
「未練の幽霊と怪物」
ー『挫波』『敦賀』ー
[日時]6月3日(水)〜24日(水)
6/3(水)19:00〜◎
6/4(木)19:00〜
6/5(金)休演
6/6(土)13:00〜/18:00〜(貸切)
6/7(日)13:00〜◎
6/8(月)19:00〜
6/9(火)19:00〜
6/10(水)14:00〜◎/19:00〜
6/11(木)19:00〜
6/12(金)休演
6/13(土)13:00〜/18:00〜◎
6/14(日)13:00〜
6/15(月)14:00〜
6/16(火)14:00〜/19:00〜◎
6/17(水)19:00〜
6/18(木)19:00〜
6/19(金)休演
6/20(土)13:00〜◎/18:00〜
6/21(日)13:00〜
6/22(月)19:00〜
6/23(火)19:00〜
6/24(水)14:00〜
※開場は各開演の30分前。
※6/6(土)18:00〜の回は、イープラス貸切公演となります。
◎=託児サービスのある回 要事前予約・有料(0120-788-222/マザーズ)
[会場]KAAT神奈川芸術劇場 大スタジオ
[休演日]6/5(金)・6/12(金)・6/19(金)
[作・演出]岡田利規
[音楽監督・演奏]内橋和久
[出演]森山未來、片桐はいり、栗原類、石橋静河、太田信吾/七尾旅人(謡手)
[料金](全席指定)一般¥6,500、U24(24歳以下)¥3,250、高校生以下割引¥1,000
※各種割引チケットは、チケットかながわで取扱い(前売のみ、枚数限定、要証明書)。
[チケット販売]
チケットかながわ TEL.0570-015-415(10:00〜18:00)
チケットぴあ(Pコード:500-907) TEL.0570-02-9999
イープラス
ローソンチケット(Lコード:31358) TEL.0570-000-407(オペレーター対応10:00〜18:00)
[主催]KAAT神奈川芸術劇場
[問合せ]0570-015-415(チケットかながわ/10:00〜18:00)
※未就学児入の入場はご遠慮ください。託児サービスのある回をご利用ください。
※車椅子でご来場の場合は、事前にチケットかながわにお問合せください。

 

 

SPOT INFO

KAAT 神奈川芸術劇場

演劇、ミュージカル、ダンスなどの舞台芸術専用の施設。芸術監督に、俳優・演出家の白井晃氏を迎え、演劇、ミュージカル、ダンスなどの優れた舞台芸術作品を創造・発信しています。

(外観写真)©森日出夫

  • ショップ・スポット名
    KAAT 神奈川芸術劇場
  • 住所
    神奈川県横浜市中区山下町281
  • 電話
    045-633-6500