横浜みなとみらい21

Lifestyle
2020.06.26

意外と知られていない穴場的存在の「カップヌードルミュージアムパーク」

チキンラーメンの発明者、安藤百福の発明記念館である「カップヌードルミュージアム」の裏に位置する公園です。

こちらは、ぷかりさん橋のあたりから、見た「カップヌードルミュージアムパーク」です。海の向こう側に写っているのが公園の全景です。


この写真から見ていただいたら分かるように、芝生あたりの傾斜があります。小さなアップ、ダウン、アップ、ダウン。小さな山なりがいくつもあるイメージです。

「横浜赤レンガ倉庫」から「横浜ハンマーヘッド」、そして、この「カップヌードルミュージアムパーク」に向かってテクテクテク…海沿いを歩いていく散歩道がとてもおすすめです。


そして、「臨港パーク」もここから見えます。

晴れた日に、この海沿い散歩道を歩きつつ、カップヌードルミュージアムパークの芝生で一休み、してみてはいかがでしょう?

ちなみに、ここからのアングルは、桜の時期フォトスポットとしても最適!観覧車とみなとみらいのビル群が写真内に納まります。↓↓

SPOT INFO

カップヌードルミュージアムパーク

新港パークの角(みなとみらい21側)に立って国際橋を見た夜景は、イルミネーションが飾られ、まるで夢の国のよう。みなとみらい21地区が壮大なスケール。

  • ショップ・スポット名
    カップヌードルミュージアムパーク
  • 住所
    神奈川県横浜市中区新港1-3
  • 営業時間
    24 時間営業