横浜みなとみらい21

Art&Culture
2020.06.29

ホールオルガニスト三浦はつみ氏のさよなら公演を開催

 

(TOP画像)三浦はつみ(オルガン) (C)平舘平

 

横浜みなとみらいホールは、 今年12月をもってホールオルガニストを卒業する三浦はつみ氏のさよなら公演を11月18日と26日に開催いたします。

三浦氏は1998年の開館当初から多彩な事業にも取り組み、 オルガンを“ Lucy ”の愛称で市民の皆さまに愛される、 まさに「横浜みなとみらいホールの顔」ともいえる存在に育て上げました。

三浦はつみ氏が共に過ごしてきたLucyとの23年間に思いを馳せ、 The flow of time with Lucyと題した集大成の公演です。

みなさまとともにファイナルステージを迎えたいと思います。 ご来場お待ちしています。

 

 

The flow of time with Lucy
三浦はつみ オルガン・リサイタル
ルーシーとの対話―惜別のとき―

[日時]11月18日(水)19:00開演(18:20開場)
[会場]横浜みなとみらいホール 大ホール
[出演)三浦はつみ(オルガン)*共演:田中綾乃(ソプラノ)
[プログラム]
♪J. S. バッハ:前奏曲とフーガ ハ短調 BWV 546
 Johann Sebastian Bach: Prelude and Fugue in C-Minor, BWV 546
♪坂本日菜:新作初演 *
 Hina Sakamoto: World premiere of a new piece
♪坂本日菜:九品来迎図Ⅳ
 Hina Sakamoto: Kuhon Raigo-zu Ⅳ
―――――――――――――――
♪C.-M. ヴィドール:オルガン交響曲第10番 ニ長調 「ローマ風」
Charles-Marie Widor: Symphonie romaine pour orgue No.10, Op.73
*やむを得ない事情により、曲目や内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。
[料金]全席指定 ¥2,500
[主催]横浜みなとみらいホール(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)
[助成]
文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)|独立行政法人日本芸術文化振興会
[問い合わせ]045-682-2000(横浜みなとみらいホールチケットセンター)

 

SPOT INFO

横浜みなとみらいホール

横浜みなとみらいホールは、横浜市西区みなとみらい地区にある音楽専用ホールです。
1998年の開館以来、横浜市民だけでなく、国内海外のアーティストからも「海の見えるコンサートホール」として親しまれています。館長は作曲家の池辺晋一郎です。大型のパイプオルガンを設置した大ホール(2020席)では、定期的に1ドルまたは100円の料金で楽しめるオルガン・コンサートを開催しています。ウッドデッキの屋上庭園を隣接した小ホール(440席)は室内楽の演奏会に最適です。大・小ホールともに、毎日のようにコンサートが催されています。

  • ショップ・スポット名
    横浜みなとみらいホール
  • 住所
    神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-6

    横浜みなとみらいホール
  • 電話
    045-682-2000(チケットセンター)
  • 営業時間
    (電話予約)10:00〜17:00、(窓口)11:00〜19:00 【休館日】不定休 ※詳しくはホームページ等でご確認ください。
  • 駐車場
    「みなとみらい公共駐車場」の割引券を販売(通常 ¥540/1h)、割引券:一般¥450/1h、Miraist Club 会員¥350/1h
  • 総座数
    大ホール(2020席)、小ホール(440席)
  • URL