横浜みなとみらい21

Gourmet
2020.09.18

資生堂の研究所内にあるカフェでいただくランチ&スイーツでビューティーチャージ♡

資生堂のオフィス、研究所内にあるカフェは、大きな窓から自然光が差し、気持ちのいい空間が広がっています。

毎日の気分や体調に合わせて、自由に食事を楽しめるカフェで、“野菜中心の”という意味の“ベジセントリック”をコンセプトにしたメニューやスイーツがいただけます。

ランチメニューは、選べる3種のデリにパンが付いた『ランチプレート』に、数量限定のスープとパンが付いた『S/PARK ボウル』の2種類。

ランチプレート 1,200円

デリは、COLD8種類、HOT3種類からチョイスします。

その日によってメニューもチェンジ。

サラダは必ずついてきます。デリが彩りよく、バランスよく、プレートに盛り付けられるよう意識してオーダーしてみましょう♪

サラダにかけるドレッシングは、2種類から選べます。生のトマトを使った、サウザンアイランドドレッシングとマスタードとバルサミコのドレッシング。どちらも自家製です。

そして合わせて楽しみたいスイーツも。

バナーヌ・エ・ノワ 700円
イチゴジュレとカスタードムース 単品300円(ランチセットにすると200円)

「バナーヌ・エ・ノワ」は、バナナとくるみのチーズケーキ。上段部分が、バナナのムースになっていてくちどけふわ~。下はくるみのザクザクとした食感のタルト生地。バナナの風味と濃厚さがありながら、さっぱりヘルシーな味わいなのは、さすがビューティーを意識した資生堂プロデュース!と思わせてくれます。


随時2~3種類あり、なんと日替わり!その時仕入れたフルーツなどで内容を決めるため、次回そのケーキがあるとは限らないとのこと。気になるケーキがあれば、迷わずその日にいただいちゃいましょう!

そして、カフェに来たらぜひとも目に留めて、しばらく楽しんでいってもらいたいものがあります。それはカフェ横にある大きなスクリーン。

こちら、16Kの液晶画面。通常4Kなのでその4倍。どれだけキレイで鮮明な映像かが分かりますよね?

そこに流される映像は、海のなかや森の様子を描く「Another Wonderland」「Museum of Red」に「Journey of Wonder」「mé sa mé」を新たに加えた4作品。


ついつい画面に手を伸ばしてそのものに触れてしまいたくなるほどの圧倒的な映像美、そして、独特の世界観に見入ってしまうこと間違いなしです。


人形の女の子が失われた記憶をたどる冒険ストーリー「mé sa mé」は、ダンサーとして有名な山田葵さんのコンテンポラリーダンスで紡がれています。この世界に散りばめられたアイテムも資生堂の歴史を辿るものだったり、細部まで作り込まれているので、じっくり眺めてみてくださいね。

カフェで食事をしてスイーツを食べて、美しい映像を見て、満たされる時間が『S/PARK Cafe』で待っています。

S/PARK Cafe
資生堂グローバルイノベーションセンター1F
〒220-8559
神奈川県横浜市西区高島1-2−11
※S/PARK Cafeでは予約を受け付けておりません。
営業時間:9:00~18:00 LO 17:00
定休日:日曜
TEL:045-222-1602