横浜みなとみらい21

Art&Culture
2020.10.13

癒しのひととき。こんな時だからこそ聴きたい珠玉の名曲集をたっぷりと

 

バイロイトでワーグナーが活躍した頃、
洋楽黎明期のヨコハマにも、もう一人のワーグナーがいた。

開港間もない19世紀の横浜外国人居留地に、クリスチャン・ワーグナーという音楽家が住んでいました。そして室内楽やオーケストラなど、様々な音楽活動を行っていました。

時あたかもヨーロッパでは、かのリヒャルト・ワーグナーがバイロイト祝祭劇場で初演した楽劇「ニーベルングの指輪」の話題で持ちきりでした。それを知ったイギリス人ジャーナリストで画家のチャールズ・ワーグマンは、日本最初の漫画雑誌「ジャパン・パンチ」に“ワーグナー・フェスティバル”と題して1876年横浜でのコンサートの模様を風刺した絵を描いています。

クリスチャン・ワーグナーは1891年1月10日に横浜の根岸に没し、横浜外国人墓地に眠っています。私たち横浜音楽文化協会は、黎明期に横浜で洋楽を育てた“ヨコハマのワーグナー”の功績を称えて多彩なコンサートを開催します!

 

 

第33回 ヨコハマ・ワーグナー祭
[日時]2021年1月10日(日)14:00〜(13:00開場)
[会場]神奈川県民ホール 小ホール
[料金](全席指定)¥3,000
[主催]第33回ヨコハマ・ワーグナー祭実行委員会、横浜音楽文化協会
[問合せ]045-212-2622(第33回ヨコハマ・ワーグナー祭実行委員会 島津)
[Eメール]yokohama.wagner.festival@gmail.com
※未就園児の入場はご遠慮ください。

 

【お客様へのお願い】
・予めご自宅等で検温をお願いします。発熱または風邪の症状がある場合は来場をお控えください。
・入館時にも検温を実施させていただきます。ご協力お願いします。
・入館時に手指消毒または石鹸による手洗いをお願いします。
・マスク着用をお願いします。
・お客様同士で最低1mの距離を保ってください。
・大声での会話はご遠慮ください。
・ごみはお持ち帰りください。

 

SPOT INFO

神奈川県民ホール

1975年、山下公園・横浜港・中華街などの恵まれた環境の中、全国屈指の大型文化施設として、また国際レベルの音楽、舞台芸術、そして美術に親しむ空間として誕生。世界で活躍するアーティストを中心に、充実した公演を開催し、芸術文化の創造と振興につとめています。

  • ショップ・スポット名
    神奈川県民ホール
  • 住所
    神奈川県横浜市中区山下町3-1
  • 電話
    045-662-5901
  • 営業時間
    開館時間:9:00〜(閉館時間は公演による)
  • URL