横浜みなとみらい21

Art&Culture
2020.11.04

ニュースパークにて新聞協会賞受賞記者による講演会を開催!

 

ニュースパーク(日本新聞博物館)は12月5日(土)と12日(土)の2回にわたり、2020年度新聞協会賞受賞記者講演会を開催します。
優れた報道として顕彰された今年度の新聞協会賞受賞者に登壇いただき、取材の経緯や狙いなどについてお話しいただきます。6人の受賞者が各回3人ずつ登壇します。
この講演会は、ジャーナリズム活動について広く一般の方々に理解を深めていただくことを目的に、毎年開催しています。
今年度は新型コロナウイルス感染拡大防止のため聴講人数を制限し、館内にサテライト会場を設けます。

 

 

2020年度新聞協会賞 受賞記者講演会
[日時]
第1回 12月5日(土)    13:30~16:00
第2回 12月12日(土)  13:30~16:00
[会場]
ニュースパーク(日本新聞博物館) 2Fイベントルーム
サテライト会場 3F多目的ルーム
[定員]各回50人(先着30人は主会場、20人はサテライト会場での聴講)
[申し込み]
住所・氏名・年齢・電話番号・聴講を希望する回(第1回または第2回)を明記のうえ、Eメール(npevent@pressnet.jp)または往復はがきでお申し込みください。
・申し込み先着順。定員になり次第、締め切ります。
・第1回、第2回ともに聴講を希望される方は、各回それぞれお申し込みください(1通のメール・往復はがきで両日のお申し込みはできません)。
・Eメールのタイトルは「第1回記者講演会聴講希望」または「第2回記者講演会
聴講希望」としてください。
・イベントルーム満席後は、多目的ルームのサテライト会場での聴講になります。
[主催]ニュースパーク(日本新聞博物館)
[問い合わせ]045-661-2040(ニュースパーク)

 

SPOT INFO

ニュースパーク(日本新聞博物館)

ニュースパーク(日本新聞博物館)は2016年7月20日、情報社会と新聞・ジャーナリズムの役割を体験しながら学べる施設に生まれ変わりました。2019年4月には、歴史展示ゾーンを拡充した新常設展示室をオープンさせました。新聞記者のオンとオフをタッチパネル展示で紹介するなど、楽しく学ぶ仕掛けがたくさんあります。取材体験ゲーム「横浜タイムトラベル」は、横浜の街並みを再現したジオラマにタブレットをかざして過去にタイムスリップ。ペリー来航と日米和親条約の締結、日本大通りや山下公園の誕生の秘密といった横浜の謎を取材して解明します。企画展やさまざなイベントを実施しているほか、ご希望の方には、来館記念新聞を作成しお渡ししています。

  • ショップ・スポット名
    ニュースパーク(日本新聞博物館)
  • 住所
    神奈川県横浜市中区日本大通11 横浜情報文化センター
  • 電話
    045-661-2040
  • 営業時間
    10:00〜16:30 (入館は16:00まで)※新型コロナウイルス対応 【休館日】月曜日(祝日・振替休日の場合は翌平日)、12/29〜1/4  ※感染症拡大防止のため、予約制・入れ替え制を実施しています。
  • 料金
    【入館料】一般¥400、大学生¥300、高校生¥200、中学生以下無料
  • URL