横浜みなとみらい21

Art&Culture
2021.01.15

「おうちで3D&VR パシフィコ横浜ノース バーチャル内覧会」 最新・高精細なVR技術により、没入感のある映像体験を実現

パシフィコ横浜は、国内最大規模となる約6,300㎡の多目的ホールと
大中小42室の会議室からなる新MICE施設として、
2020年4月24日に開業した『パシフィコ横浜ノース』の内部を、オンラインで実際に歩くように、
360°自由に見ることができる『おうちで3D&VR パシフィコ横浜ノース バーチャル内覧会』を開催中!

本企画は、『パシフィコ横浜ノース』開業直後の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の
感染拡大・緊急事態宣言等により、開催が叶わなかった市民向け内覧会を、
高精細の5G対応3Dビュー&VR画像によりオンラインで一般公開するものです。
最新の技術により、まるで施設を訪れたような没入感を得ることができます。
なお、撮影は、一般社団法人VR革新機構(代表理事 横松繁)が行う、
新型コロナウイルス感染拡大の影響で休館・休園・入場制限している施設への
ボランティア活動の取り組みを活用しています。

パシフィコ横浜は、皆様から親しまれる施設を目指すとともに、イノベーションが生み出される、
人とひとの交流の”場”となり、日本を代表するMICE施設として、
ニューノーマルなMICEスタイルを取り入れた安心なイベント開催を心がけながら、
継続して地域に経済効果を生み出していきたいと考えています。

おうちで3D&VR パシフィコ横浜バーチャル内覧会
[開催期間]2020月11月27日(金)~2021年3月31日(水)
[公開場所]パシフィコ横浜 公式ホームページ
https://www.pacifico.co.jp

SPOT INFO

パシフィコ横浜

会議室、展示場、ホテルを1カ所に集約した「ALL IN ONE」をコンセプトに設計され、MICE開催に必要とされる全ての機能を備えた、国内最大級の複合MICE施設です。ホテルの美しくユニークな外観は風をはらむ「帆」をイメージ、国立大ホールは「貝」、展示ホールは「波」、会議センターは「光」をデザインし、ホテル海側の先端には、航海の安全を祈る「みちびきの像」が設置されています。『みなとみらい21事業』におけるリーディングプロジェクトとして、1991年に開業、「観光・MICE・創造都市 よこはま」のMICE拠点となっており、国際会議の開催において、国内トップの実績があります。

  • ショップ・スポット名
    パシフィコ横浜
  • 住所
    神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1

    パシフィコ横浜
  • 電話
    045-221-2155
  • 営業時間
    ※催事状況によります ※店舗によって異なります
  • URL