〜みんなとみらいへ〜 横浜みなとみらい21公式ウェブサイト

EN

KAGAYA 星空の世界展【そごう美術館】

そごう美術館にて、人気の星空写真家であり、著名なプラネタリウム映像クリエイターでもあるKAGAYAの本格的な作品展「KAGAYA 星空の世界展」を2022年7月23日(土)より8月31日(水)まで開催いたします。

本展では、世界中をかけめぐるKAGAYAの代表的な写真作品を「四季の星空」「月のある空」「オーロラ」「天の川を追う星の旅」「一瞬の宇宙」のパートにわけて、一挙に展示します。あわせてKAGAYAが創った星空の美しい映像やKAGAYA自身による撮影現場の再現など、訪れた人がまさに宇宙のなかの地球を体感できる展示空間となっています。

展覧会のポイント

星空の魅力を、至上の写真と映像で紹介

世界中の美しい星空をとらえた代表作の写真を一挙に展示します。
さらに、約1万枚もの写真から創りあげた、星空の映像も上映します。

“地球と宇宙を学ぶ”を、隠れたテーマに

美しい星空を体感しながら、子どもから大人まで、
誰もが自然に、地球や宇宙を学ぶことができる展示構成になっています。

《薄明の空いっぱいに》アイスランド ©KAGAYA

《小さな楽園》チューク諸島、ジープ島  ©KAGAYA

《銀河のほとりで》ボリビア、ウユニ塩湖 ©KAGAYA

《夜空の宝石たち》北海道   ©KAGAYA

KAGAYA(カガヤ)

1968年、埼玉県生まれ。星空写真家、プラネタリウム映像クリエイター、「デジタルペインティング」の世界的先駆者。
プラネタリウム番組「銀河鉄道の夜」は国内をはじめ欧米・アジアで累計100館を超えるプラネタリウムで上映され、観客動員数100万人を突破。星空写真は小学校理科の教科書にも採用され、写真を投稿発表するTwitterのフォロワーは89万人を超える。
天文普及とアーティストとしての功績をたたえられ、小惑星11949番はKagayayutaka(カガヤユタカ)と命名されている。花巻イーハトーブ大使。

Twitter:@KAGAYA_11949
Instagram:@kagaya11949

©KAGAYA

そごう横浜店10階レストラン「イー・エー・グラン」とコラボした デザートも

「KAGAYA 星空の世界展」の開催を記念したカフェメニューも提供しております。

いちごのフロマージュムースに惑星のアイスを盛り付け、 1皿で星空をイメージしました。

●星空のデザートプレート(ドリンク付き) 1,500円(税込)
[各日限定6皿]

セットドリンク内容:いずれかをお選びいただけます。
サイフォンコーヒー、水出しコーヒー、オレンジジュース、スパークリング(ライム/ピーチ)、アールグレイ(アイス/ホット)、 カモミール(アイス/ホット)、ワイルドベリー(アイス/ホット)

■提供期間: 2022年7月23日(土)~8月31日(水)
■場 所: そごう横浜店10階
レストラン「ダイニングパーク横浜」 イー・エー・グラン

開催概要


会期:2022年7月23日(土)〜2022年8月31日(水)
会場 :そごう美術館
時間:10:00〜20:00
※入館は閉館の30分前まで。 ※8月17日(水)は午後7時閉館。
※そごう横浜店の営業時間に準じ、変更になる場合がございます。
休館日:会期中無休

観覧料:
【 事前予約不要 】
一般1,200(1,000)円、大学・高校生1,000(800)円、中学生以下無料
*消費税込。
*( )内は、前売および以下をご提示の方の料金です。
[クラブ・オン/ミレニアムカード、クラブ・オン/ミレニアム アプリ、セブンカード・プラス、セブンカード]
*前売券販売期間
・そごう美術館 7月2日(土)~7月22日(金)
・セブンチケット、ローソンチケット、イープラス、チケットぴあ 6月23日(木)~7月22日(金)
*障がい者手帳各種をお持ちの方、およびご同伴者1名さまは無料にてご入館いただけます。

TEL: 045-465-5515
主催 :そごう美術館
後援: 神奈川県教育委員会、横浜市教育委員会
協力: 株式会社 河出書房新社
協賛 :(株)そごう・西武

開催日
2022年7月23日(土)〜2022年8月31日(水)
時間
10:00〜20:00 ※入館は閉館の30分前まで。 
※8月17日(水)は午後7時閉館。
※そごう横浜店の営業時間に準じ、変更になる場合がございます。
施設名
そごう美術館
イベントURL
https://www.artpr.jp/sogomuseum/kagaya2022