横浜みなとみらい21

SPOT INFO

山手資料館

1904年から約5年かけて建てられた日本人の邸宅の一部で、1977年にこの地に移されました。横浜市に残る唯一の貴重な木造西洋館で、現在は明治から大正の横浜を伝える資料館となっています。開港当時の様子を描いた錦絵(横浜絵)、マンガの原型・ポンチ絵、ギヤマン、オルガン、蓄音機や外国人墓地全景の150分の1模型を解説付きで展示。開港当時の生活をしのばせる家具や食器などのコレクションも豊富です。