横浜みなとみらい21

SPOT INFO

Between sky and sea

作家名:団塚 栄喜(Eiki Danzuka)作品名:Between sky and sea制作年:2004年材 質:黒御影石、ステンレス、ホワイトコンクリート、光ファイバーサイズ:H0.3×W24.5×D8.3m設置場所:みなとみらいビジネススクエア 1F(屋外)

1963年大分県生まれ。
屋外のリラクゼーションスペースにあるこの作品は、海と共に育ってきた横浜が“現在ビルの埋め立て地ではビルの高層化が進み、空へ向かってひたすら成長を続けている”ということをモチーフにしています。池には「空」にまつわる鏡像の言葉が、水鏡に映り込んだかのように現れては消え、水が引くと底から「海」にまつわる言葉が現れてくるように作られています。「海から生まれ陸で育った人間の原初の記憶を呼び起こし、自分自身の存在を見つめる装置である」と作家自らが定義しています。空間の広がりを体感させてくれる作品です。

  • ショップ・スポット名
    Between sky and sea
  • 住所
    神奈川県横浜市西区みなとみらい3丁目6-4

    みなとみらいビジネススクエア