横浜みなとみらい21

SPOT INFO

21世紀の波動

作家名:西田 明未(Akemi Nishida)?
作品名:21世紀の波動
制作年:2004年
材 質:モザイク床画
サイズ(HxWxD):5×10m 1.8×7m
設置場所:富士ソフトビル 2Fロビーギャラリー

1948年生まれ。
?〜?の4つの作品により空間全体が統一したイメージで演出されています。壁画「不二」は、「富士ソフトABC」を象徴する富士山の周辺に、エネルギーの象徴として太陽や未来への可能性を秘めて躍動する子供達などがモザイクで描かれ、インターネット社会とコミュニケーションの継続をイメージした金色の光が輝いています。ファインセラミックス(変化しない素材として永遠の継続を表わす)とベトリ(古代ローマ時代より使われた伝統的なイタリア製金箔ガラスモザイク)を組み合わせた床画「21世紀の波動」は、床から壁画「不二」に駆け上がるイメージとなっています。いずれも企業の理念がアートとして伝わる作品です。この作家の作品はクイーンズスクエア横浜の壁面や床面でも見ることができます(作品名:船出)。

  • ショップ・スポット名
    21世紀の波動
  • 住所
    神奈川県横浜市中区桜木町一丁目