横浜みなとみらい21

SPOT INFO

陣ケ下渓谷公園

環状2号線と帷子川が交差する地点の南西側には、近代的な道路と寄り添うように自然の渓谷が息づいています。陣ケ下の地名は、源頼朝の家臣である和田義盛がこの近辺に狩のための陣を張ったことに由来しているとか。木もれ日の差し込む森、涼しげな水の流れ、その水に侵食された岩場など、横浜市内では唯一、渓谷としての景観を保っています。
※私有地内には立ち入らないでください。

●アクセス
[徒歩]相鉄本線「上星川」駅より徒歩15分
[バス]横浜駅西口、相鉄本線「和田町」駅、「鶴ヶ峰」駅よりバス便あり

  • ショップ・スポット名
    陣ケ下渓谷公園
  • 住所
    神奈川県横浜市保土ケ谷区川島町797