〜みんなとみらいへ〜 横浜みなとみらい21公式ウェブサイト

EN

セキュリティが保たれた集中環境を提供 個室型ワークブース「テレキューブ」を横浜駅に ~お客様の多様なワークスタイルを支えます~

横浜高速鉄道株式会社(横浜市中区、代表取締役社長 森 秀毅)は、2022 年 3 月 26 日(土)、テレキュー ブサービス株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長 小山田 佳裕)が運営する個室型ワークブース 「テレキューブ」を、みなとみらい線横浜駅構内に開設いたしました。

個室型ワークブース「テレキューブ」は、セキュリティが保たれた静かな環境での資料作成やメールなどの 業務、電話・Web 会議等でのコミュニケーションが可能なワークブースで、「移動時の隙間時間で仕事をした い」「街中で周囲を気にせずリモート会議できる場所が欲しい」「静かな環境で集中したい」「セキュリティが 保たれた場所で安心して仕事がしたい」など、リモートワークスタイルの多様化とともに高まる様々なニーズ に対応することにより、お客様の更なる利便性向上を図ります。

【概要】

開 設 日:2022年3月26日(土) 設置場所:東急東横線・みなとみらい線横浜駅地下2階南北連絡通路 設置台数:2台(1 名用ブース)
営業時間:7時~21 時(年中無休)
利用料金:275 円/15 分(税込)

【テレキューブについて】

利用方法:スマートフォンひとつで簡単にご利用(会員登録、予約、入室)が 可能。※空室の場合は即時利用も可能(要会員登録)。 詳しくは公式サイトを参照 https://telecube.jp/

特 徴:完全個室、高い遮音性、電源/USB 給電、WiFi 完備、24 時間換気 外 寸:幅 1200mm×高さ 2315mm×奥行 1200mm

※設置場所イメージ(横浜駅地下 2 階南北連絡通路)