〜みんなとみらいへ〜 横浜みなとみらい21公式ウェブサイト

EN

日本最大級、“入場無料”のアーバンスポーツの祭典 YOKOHAMA URBAN SPORTS FESTIVAL 2022 いよいよ 6 月 4 日(土)&5日(日) タイムテーブル発表! 朝から晩まで楽しめる!「アーバンスポーツ」「音楽ライブ」「飲食」「物販」の全貌を大公開!!

時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げ ます。競技としてのプロスポーツとバックボーンにあるストリートカルチャーの魅力が融合した、アー バンスポーツのエンターテインメントイベント『YOKOHAMA URBAN SPORTS FESTIVAL 2022』(主 催:YOKOHAMA URBAN SPORTS FESTIVAL 2022 実行委員会)を来る6月4日(土) ~5日(日)に横 浜赤レンガ倉庫 イベント広場・赤レンガパークにて、初開催致します。

2021 年夏に日本人選手の活躍で一躍人気となったスケートボード、今注目のブレイキンやパルクー ルをはじめ、BMX フラットランド、ダブルダッチ、キッズチェイスタグの全 6 種目に、世界的プレー ヤーを含むアスリートが一堂に会し、大会やエキシビションが開催されます。

その他、キッズ向けコンテンツやマーケットプレイス、ワークショップやミュージックライブなど、 全エリア入場無料の“スポーツ×ストリートカルチャー”フェスです。

本日発表の会場マップやタイムテーブルのほか、今後もイベント当日に向けて、公式 WEB や各種公 式 SNS にて続々追加情報が発表予定です。多くの皆さまのご来場をお待ちしております。

タイムテーブル
DAY.1 6 月 4 日(土)OPEN 10:00 CLOSE 21:00

DAY.2 6 月5日(日)OPEN 10:00 CLOSE 21:00

会場マップ

新型コロナウイルス感染症対策について

コロナ禍でのライブエンターテインメントを安全に行うための感染予防対策について、行政や国の推奨するガイドライン に沿い、以下 6 項目を基本方針とし、それに基づいた 8 項目をメインに掲げた感染予防対策をベースに運営いたします。

【基本方針】
1.ソーシャルディスタンスの確保 / 2.保健衛生対策の徹底 / 3.共用物の衛生管理、換気の確保 / 4.安全な運営管理 / 5.接触率の軽減 / 6.来場者への情報提供および行政との連携、地域への理解

【メインとして掲げる 8 項目】
1.ソーシャルディスタンス / 2.入場規制、規制退場の実施 / 3.入場時の検温 / 4.来場前の体調チェック / 5.こまめなアルコール消毒 / 6.マスク着用 / 7.アプリの事前登録 / 8.大声での歓声や会話の NG

コンテンツ詳細

[ MARKET AREA ] NEW

アーバンスポーツのバックボーンであるストリートカルチャー。YOKOHAMA URBAN SPORTS FESTIVAL 2022 では good culture market を展開します!

Manhattan Portage

MUGENYOYO

ブースでは、ブランドロゴの NY の街並みをイライラ棒ゲームに落とし込んだ 「エレクトリックスカイライン」が登場!イライラ棒を端に当てずに制限秒数以 内にゴールを目指す懐かしのゲームコンテンツです。見事クリアした方にはオ リジナルグッズをプレゼントいたします!

AR エフェクト×電動ヨーヨーで新体験! MUGENYOYO/ムゲンヨーヨー

全国設置数 No.1!どこでも借りられて、どこでも返せるスマホ充電レンタル 「ChargeSPOT」が会場内特設ブースに登場! 充電切れの際には是非お立ち寄りください。初めてご利用の方は、6 時間無料 でレンタルすることができます!(おひとり様につき1台) ※レンタルには専用アプリかスマホ決済アプリが必要です

KIBACOWORKS は中学の同級生であるデザイナーとサーファーの二人によっ て設立されました。kibaco のデザインはサーフ、スケート、アート、ミュー ジックなど様々なカルチャーへの愛情から生まれています。 鎌倉のはずれ、北鎌倉の住宅街に佇む小さな工房でデザインから加工まです べてを私たちの手で行っています。

ChargeSPOT

KIBACOWORKS

Hyundai Mobility Japan

Pabst Blue Ribbon

[ FOOD AREA ] NEW

Hyundai の電気自動車「IONIQ 5」の車内外で電力が使える V2L(Vehicle to Load)機能 を活用して、“Power Your Art ”をテーマにアートインスタレーションや DJ イベント、サ ステナブルなフードの提供を実施します。IONIQ 5 とアートの融合をお楽しみください。

1844 年にスタートした長い歴史の中で、Pabst Blue Ribbon はトラディショナルなビール 醸造による安価で飲みやすいラガービールを追求し、アメリカの“大衆のビール”としての 地位を確立しました。大自然の特選素材だけを使用し、昔ながらのアメリカンラガーを体 現しています。

ステーキ、ピザ、タコス、フライドチキン、チキンオーバーライス、世界のビールなど、様々なメニューが取り揃うフー ドエリア。各店自慢のフード・ドリンクをご用意して個性派揃いの計 15 店舗がご来場をお待ちしております。

出店店舗紹介(参考メニュー)※一部店舗

1ドライブレーベルズ(タコライス)
2EAT UP MANIA(チキンオーバーライス)
33nd CAFÉ(ロービー丼)
4ROCKET CHICKEN FC001(JUST CHICKEN) 5ライオン亭(ジャークチキン)
6GOOD DOOG(ホットドッグ)※6/4 のみ 7DIVERTENTE(ナポリピッツァドッグ)※6/5 のみ 8SITA(台湾まぜそば)
9DIG UP KITCHEN(チキンオーバーライス) 10SUN.RIVER.GOLF&COFFEE(コーヒー)
11LOCO KITCHEN(モチコチキン) 12GUARD(ローストビーフ丼)
13HEART WRAP(タコライス)
14Enkei Food&Wheelz(ステーキ&チップス)

[ MUSIC LIVE produced by Spotify O-EAST ]
6 月 4 日(土)
連続ドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』の主題歌でも話題になった STUTS、川崎出身のトラックメイカー / プロデュ ーサー / ラッパー / DJ と多岐に渡って活動する JJJ、ISSUGI /仙人掌/ Mr.PUG によるヒップホップユニット MONJU、 熊本出身のラッパー / ビデオグラファー SPARTA がライブで出演。DJ には原島“ど真ん中”宙芳 と doooo が出演。 LIVE: DJ:

JJJ MONJU SPARTA STUTS 原島“ど真ん中”宙芳 doooo(CreativeDrugStore)

6 月5日(日)

ZEN-LA-ROCK / G.RINA / 鎮座 DOPENESS からなるユニット FNCY、先日、ニューアルバム『REFLECTION』を発表し たばかりの tofubeats、ウィットにあふれるグルーヴとディープなサウンドで中毒者を続出させているどんぐりず、東京の アンダーグラウンドシーンで注目を集めるシンガー Lil’Leise But Gold がライブで出演。DJ には KM、shakke-n-wardaa が出演。

LIVE: DJ:

どんぐりず FNCY tofubeats Lil’Leise But Gold KM shakke-n-wardaa

[ URBAN SPORTS ]
SKATEBOARDING “SKATE ARK”|https://yusf.jp/skateboarding

スケートボードコンペティションシーンでは今や世界トップレベルの日本。 Womens、Mens 共に、ここ横浜に日本最高峰のスケーターが集結し熱い戦いを 繰り広げる。「ベストトリック」という己の持つ最高のスキルで、優勝賞金 500,000 円を手にするのは誰になるのか。

出演者: MC MCアリー
JUDGE 池田幸太 / 奥野健也 / 戸枝義明

BMX FLATLAND “FLAT ARK”|https://yusf.jp/bmx-flatland/
今年で開催 10 年を迎える BMX FLAT LAND の世界大会 FLAT ARK!今回の

FLAT ARK は日本のトップライダーが、優勝賞金 500,000 円(Open Class)を かけて、横浜の地で熱戦を繰り広げる特別編。世界で活躍するライダーが多い日 本で、真のチャンピオンを決めるバトルは必見!
出演者: MC NOB / 田中光太郎

JUDGE 木場慎一 / 高橋明彦 / 長田修一

BREAKING “FREESTYLE SESSION JAPAN 2022 〜BREAKING CREW BATTLE〜”|https://yusf.jp/breaking/ 1997 年アメリカで始まった世界一の CREW を決める伝説のブレイキンバトル

出演者: MC DJ

JUDGE

「Freestyle Session」。20 年以上の歴史を誇り世界で最もリスペクトを集め、日 本人のみならず世界中の BBOY、BGIRL 達に多大な影響を与えてきた。 元々はアメリカのみで開催されていた Freestyle Session だったが、毎年バトル 形式を変化させながら現在では世界大会へと発展し、地域予選大会が行われる ほどの盛り上がりを見せている。

日本では 2002 年から「Freestyle Session Japan」がスタート。そして 2022 年、 4年ぶりに復活。世界レベルの BBOY、BGIRL たちが一堂に集いハイレベルな バトルが繰り広げられる。今回は CREW VS CREW のチーム対抗戦が採用され、 日本一の CREW を決定する。

KENSAKU(BDM)
TEE(READY TO ROCK)/ KOGATAROO(HORSEPOWER)/ LIGHT(ARMORY MASSIVE) FLASH(FLOOR MASTERS)/ WAKATAKE(EX-WASEDA BREAKERS)/
O-HASHI (YOKOHAMA CITY BREAKERS)/ DAISUKE(IKUSA)/ WATA(THE FLOORRIORZ)

キッズジュニア向け ブレイキン体験会

YOKOHAMA URBAN SPORTS FESTIVAL 2022 の「Freestyle Session Japan」が行われるブレイキンステージで、ブレイ クダンスを体験したことのない 6 歳~13 歳のジュニアを対象とした、参加費無料の 1 日限りのスペシャルワークショップ を開催します。
主催:公益社団法人日本ダンススポーツ連盟 ブレイクダンス部

開催日:2022 年 6 月 4 日(土)14:00~ ※雨天中止
受付方法:当日 12:00 よりブレイキンステージにて受付、定員になり次第終了 ※保護者の同意書必須 詳細:https://instagram.com/yusf_pr?igshid=YmMyMTA2M2Y=

DOUBLE DUTCH “DOUBLE DUTCH ONE’S FINAL 2022 [Jumper vs Jumper]”|https://yusf.jp/double-dutch/ 2021-2022 シーズンから新たに始まった男女別トーナメントの年

出演者: MC DJ

JUDGE

間予選。この激闘の予選を勝ち抜いた男女計 16 名の精鋭達による、 1on1 BATTLE 日本一決定戦。MEN’S SECTION / WOMEN’S SECTION 共に 1 枠ずつ残された LAST ONE CYPHER 枠。 当日、すべての敵をなぎ倒し、FINAL STAGE に名を連ね、日本一 の座を掴むのは誰だ?

YUI(REGSTYLE)/KENTARAW(THEFLOORRIORZ)
Da-j / Rentaro
HKR(alttype)/ TATSUYA(waffle)/ t.taishi(YUTTY KINGDOM.)/ TOMOKO(Cirque du Soleil Artist)/ TAISUKE(THE FLOORRIORZ)

GUEST SHOW Red Bull Street Jam レッドブルの世界観をトップアスリートたちが表現するエクストリームなショーケース。 ストリートスポーツの醍醐味を一度に堪能できるジャム・セッションをお見逃しなく!

PARKOUR “ONE FLOW BATTLE”|https://yusf.jp/parkour/
日本初!1 対 1、10 秒間のフローで勝敗が決まるバトル形式パルクールマッチ

『ONE FLOW BATTLE (ワンフローバトル)』。YOKOHAMA URBAN SPORTS FESTIVAL 2022 では、事前エントリーにより集まった 13 歳以上のアスリート が登場。ノックアウト式トーナメントで行われるパルクールの新たなエキシビ ションマッチ。

出演者: MC 解説

DJ JUDGE

Chusei
YUUTAROU
saopanic
898 / Corky / 木本 登史

KIDS CHASE TAG|https://yusf.jp/kids-chase-tag/ 競技の専門性によらない、誰でも行う「あそび」を競技化した、究極の鬼ごっこ

[ OFFICIAL NFT ]

スポーツ。2 人のプレーヤーが、約 10m×10m の指定されたフィールド内に、 安全面に配慮かつ、運動機能を自然と向上させるように設置されたキッズ用の 障害物(オブスタクルス)の中、1対1で追う側と逃げる側に分かれ、20 秒間 「逃げ切るか」「捕まえるか」の勝負を行う競技。YOKOHAMA URBAN SPORTS FESTIVAL 2022 では、U-9(対象学年:小学1~3年生)と U-12(対象学年:小 学4~6年生)のバトル(要事前予約制 / 先着順 / 当日キャンセル待ちエント リー有)と体験会(事前予約不要)を開催。

出演者: MC Chusei
解説 YUUTAROU

世界的にに盛り上がりを見せ、デジタルコンテンツにおける革命とも言われる新たなテクノロジー”NFT”を体験しよう!

YOKOHAMA URBAN SPORTS FESTIVAL 2022 では、初開催を記念し、熱いバ トルや超絶スキルなど、圧巻のスポーツシーンをデジタルコンテンツに収めた、 ここでしか手に入らない、レア度満載の限定 NFT(デジタルコンテンツ)を抽 選で 100 名にプレゼント。

応募方法など詳細は、公式 WEB サイトにてご覧ください。 ※画像はイメージです

開催概要
開催名称 YOKOHAMA URBAN SPORTS FESTIVAL 2022 (略称:YUSF)

会 日

入 場

場 横浜赤レンガ倉庫 イベント広場・赤レンガパーク (住所:神奈川県横浜市中区新港 1-1) 程 6 月 4 日(土)・5 日(日) 両日とも OPEN 10:00 CLOSE 21:00

※雨天時の開催情報については、公式 WEB や公式 SNS をご覧ください 料 無料

容 URBAN SPORTS

SKATEBOARDING “SKATE ARK”
BMX FLATLAND “FLAT ARK”
BREAKING “FREESTYLE SESSION JAPAN 2022” *6 月 4 日(土)のみ *ワークショップあり DOUBLE DUTCH “DOUBLE DUTCH ONE’S FINAL 2022” *6 月5日(日)のみ
PARKOUR “ONE FLOW BATTLE” *6 月5日(日)のみ
KIDS CHASE TAG *ワークショップあり

MUSIC LIVE produced by Spotify O-EAST (A to Z)

主 協

催 YOKOHAMA URBAN SPORTS FESTIVAL 2022 実行委員会
賛 GoPro / 六甲バター株式会社 / FIJI Water / Manhattan Portage / MUGENYOYO / ChargeSPOT /

KIBACOWORKS / BRIEFING / カシオ計算機株式会社 / JOYSOUND / Hyundai Mobility Japan 力 一般社団法人 ARK LEAGUE / 有限会社 OVER THUMPZ / 株式会社 I AM / 株式会社 PKM /

6 月 4 日(土)

6 月5日(日)

MARKET AREA FOOD AREA

LIVE:JJJ / MONJU / SPARTA / STUTS DJ:原島“ど真ん中”宙芳 / doooo(CreativeDrugStore) LIVE:どんぐりず / FNCY / tofubeats / Lil’Leise But Gold DJ:KM / shakke-n-wardaa

FINEPLAY / BEAMS SPORTS / Fanatics Japan G.K. 援 横浜市市民局 / J-WAVE 81.3FM


企画制作 株式会社横浜赤レンガ / 株式会社シブヤテレビジョン / 株式会社ローソンエンタテインメント /

株式会社乃村工藝社 / 株式会社グリーンルーム / 株式会社 ZETA

公式 WEB https://yusf.jp/
公式 SNS Instagram:https://www.instagram.com/yusf_pr/

Twitter:https://twitter.com/yusf_pr TikTok:https://www.tiktok.com/@yusf_pr
Facebook : https://www.facebook.com/yokohamaurbansportsfestival/

ご取材のご案内

下記および別紙にて、取材・撮影に関する詳細をご案内申し上げます。多くのトップアスリートが集結 し、6 月 4 日および 5 日に初開催される「YOKOHAMA URBAN SPORTS FESTIVAL 2022」のご取材を ご検討いただけますよう、宜しくお願い申し上げます。

プレス受付場所・時間

プレス受付/プレスルーム:横浜赤レンガ倉庫 2 号館 テラス席エリア
6 月 4 日(土)・5 日(日)共通 9:30~21:00 *両日とも受付が必要です。受付場所については、別紙図面資料をご参照くだい。 *プレス関係専用の駐車場の手配はございません。近隣の駐車場をご利用ください。 *プレスの皆さまもイベント来場者同様に、新型コロナウイルス感染症対策へのご理解ご協力をお願い致します。

プレスルームについて

・スタッフが少なくとも1名常駐します。 ・テーブル・椅子類をご用意致しますので、荷物など置いていただけます。
・WIFI ならびに電源の手配はありません。ご了承のほどお願い致します。 ・各競技のスタートリストやリザルトに関する情報の掲示・配信は現在調整中です。

取材・撮影時の注意事項について
イベント全体 ・主催者または競技オーガナイザー手配によるオフィシャル撮影部隊が会場および各競技エリアに配置されており、

オフィシャルカメラでの撮影が原則最優先となります。ご理解ご協力をいただけますようお願い致します。 ・イベント会場のエリア外は撮影禁止となりますので、ご注意ください。

URBAN SPORTS

・取材および撮影は、別紙図面資料にてご案内する各競技ごと指定のエリアからお願いします。 ・競技エリアに至近の場所で撮影・取材される場合、スケートボードや BMX などのギアが飛んでくる場合があります。

くれぐれもご注意をお願いします。 ・各コンテストとも当該競技エリアにて表彰式を行い、その後場所を移動し、フォトセッション・囲み取材を行います。

優勝・準優勝・3位の選手が対象となります。 ・各媒体様での企画などによる出場選手への個別取材相談については、出来うる限り調整致したく存じますが、すべて

のご希望にお応えできかねますこと、あらかじめご了承をお願いします。 ※競技に関する詳細(ルール・出場アスリート・取材エリアなど)は別紙にてご確認くださいますようお願いします。

https://drive.google.com/drive/folders/1-M8DSHbFt262SlC0flN7uLVQZqnsLtPu?usp=sharing

MUSIC LIVE

・諸般の事情により取材・撮影はご遠慮いただいております。主催者よりオフィシャル撮影部隊が撮影した素材提供(映 像・スチール)を予定しています。詳細は当日ご案内をさせていただきます。

会場アクセス

下記 URL より交通手段ごとの詳細のご案内をご覧いただけます。

https://www.yokohama-akarenga.jp/access/

取材申請方法

オンラインでの受付のみとなります。取材をご希望される皆さまは、下記、申請フォームより取材申請をお願い致します。 申請フォーム https://forms.gle/MsrtJvsV8freGJ5L9
申請締切 2022 年 6 月3日(金)12:00(正午)

お問い合わせ先
YOKOHAMA URBAN SPORTS FESTIVAL 2022 実行委員会
E-mail info@yusf.jp
※過去の配信リリースや、キービジュアルやロゴなど各種資料は下記 URL より取得いただけます https://drive.google.com/drive/folders/1X1lZb3gR9s2El1s9LWwK764Gq-KI-niY?usp=sharing

<駐車場のご案内>
ご利用時間:24 時間 / 年中無休
駐車料金:最初の 1 時間 500 円 以後 250 円/30 分 収容台数:P1・83 台 P2・96 台
1 号館横駐車場(P2)に「電気自動車充電スタンド」を 2 基設置しています。 ご利用方法・時間につきましては駐車場の案内をご確認 ください。満車時などご利用いただけない場合があります。